キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うにさの別パラサイト・・・本のお話6

うにさの別パラサイト本のお話6

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

「武玉川」聞いたことがあります。田辺聖子の「文車日記」、
高校時代の愛読書でした。ここから発展した読書も多々あります。
確かこの本に「武玉川」も出てきたやうな。
この作品もぜひ読んでみます!すてきなご紹介、ありがとう
ございました!

式部さま

そう、まさにそれ!
私の漫画、本の説明が下手すぎて自分で読んでもよくわからんな・・・・・と思っていたのです(笑)
ワンダフル・コメント!皆さん、式部さんのコメントを参考にしてください!

何というか広がりも奥行きもある本だなあと思いました。
田辺聖子の小説はすごく上手いなと思いつつ、少ししか読んだことがなかったですが、この本で上手さの源を見たような気がしました。
次々に読みたくなる本が出てくるという、嬉しいような困ったような感じです。
岩波版の「武玉川」から入っていたら、こういうふうにはならなかったかなあ、と。

歌を解釈しているところを読むと「ドラマが解っている人だな」と思って嬉しくなってしまいます。
さすが私の好きな木皿泉の愛読書・・・・・と変な悦に入ったりして、私の読書も呑気なものです(笑)
次の本の紹介はもっと上手くやれるよう頑張ります。
私の紹介に負けずに本がたくさん読まれますように・・・・・。

読んでみよう。

セクシーボイス&ロボ!これで私は松山ケンイチを発見しました。
小林聡美とのラブシーンのせつないやらしかったこと。
いうたら、おたくとおばさんのラブですが、どきどきしたわ

付句

昨日、中村座の夜に行きましたが
「松浦の太鼓」は付句がキーポイントなんですよ。
また機会があったらお出ましを (^-^)/

ふふふ、それをワタシは芋づる式読書と呼んでおります。
本の趣が意外な方向に行ったりしますよね(笑)

僭越ながら補足

「年の瀬や水の流れと人の身は」の付け句が
「明日待たるゝその宝船」であります。
ウルウル。。。

やっぴーさま

付句が出てくる歌舞伎があるんですね。タイムリー!
(・・・・って、返信がまったく遅いのでタイムリーと言えるのかどうか。笑)
こういうのは知らないで観るより、知ってるほうがずいぶん楽しそうな気がします。

芋づる式読書、そうなんです。困ったものです。
他に読まねばならないものがあるので今はダメーと思うのですが、気になってしょうがないです。
そしてそのうち忘れてしまいそうで、それもイヤなのでとりあえず買う、みたいなことをして山積み。ふー。

櫻子さま

ああっ、皆さん付句をご存知だ!
私、高校の授業を時々サボってたから知らないのかなー。

「年の瀬や水の流れと人の身は」・・・・・・
私ならどうする?と思って10分ほど考えてみましたが、何も思いつきません(笑)
高校生諸君、国語の授業はちゃんと受けた方がいいですよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1367-c7f383c3

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。