キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保町ランチ観光1

8月も終わり、夏キモノの季節も過ぎようとしておりますが、続く雨にキモノの算段が悩ましい数日ですね。苦笑

つい先日のこと、仕事の打ち合わせで神田神保町まで。
この日は、二重三重に予定が入っていたのですが、つかの間のランチデートが叶いました。

なんと!!いつもブログにコメント下さるやっぴーさんとの初対面が果せたのであります。
短い時間ではあったのですが、嬉しかったなぁ・・・。

ブログ(インターネット)って不思議なものですねぇ。
実生活では全く接点の無かった方と、こうしてお会いするような機会が訪れるなんて、夢のようです。

以前に惠漣さんとお会いした際もドキドキしましたが、お顔を拝見するまでの長い間に、お話したいことがいくらも溜まってしまっているような、それでいて何からお話すればよいのか迷うような、とってもくすぐったいデートでありました。笑
(惠漣さんとご対面のお話は『阿佐ヶ谷でのデート』でご覧頂けます。)

この日は、やっぴーさんに神保町のお店をお勧めされる気満々で伺った私達。
やっぴーさんの「何にしようか?イタリアンか?中華?カレー??」の声に、「中華で!!」と一言。
後から考えれば、やっぴーさんのご希望を訊ねることもしないで、まるっきり遠慮も何もなかったなぁ・・・と反省。苦笑

連れて行って頂いたのは神保町の駅から程近い『揚子江菜館』さん。

池波正太郎さんのお気に入りだったという『上海式肉焼そば(柔らかい麺)』と、胡麻と黒酢の『坦々冷麺(たんたん冷やしそば)』を頂いてみました。

揚子江菜館上海式肉焼そば

あ・・・、焼そばの焦げ感が美味しい♪
ふむふむ、見た目よりずっとしっかりとした味付けなのですね。
ソースヤキソバより塩焼そばが好みの私には楽しい一品でした。

揚子江菜館坦々冷麺

坦々冷麺は、いわゆる坦々麺とは異なり、冷やし中華寄りの甘酸っぱいお味。
それもそのはず、揚子江菜館さん、元祖冷やし中華のお店でもあるのだとか。
これは、もう一度冷やし中華も食べに行かなくては・・・。笑

橘昌文銭堂銭形平次の碑

食後には、橘昌文銭堂さんの前にある銭形平次の碑まで案内して頂き、やっぴーさんのおかげで、神保町ランチはプチ観光と化したのでありました。

橘昌文銭堂八五郎の碑

あ!子分の八五郎の碑も!!笑

しかも、素敵なお土産まで頂いてしまいましたの・・・。
素敵過ぎるので、お土産のお話は、また明日!

頼れるオーラお姉さんキャラ


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

んまあ!神保町にいらしたんですね!ようこそ、私の町へ・・・(いや、タダ大好きなだけなんだけど)揚子江菜館では、お得セットの酸喇湯麺+シュウマイ(880円)をよく食べます。
はす向かいの、ろしあ亭は先日初めてはいりましたが、ロシア料理おいしかったです。

油断してた(笑)

まだ大阪の段が続いてると思ってノンビリしてました (^-^;;
その節はどぉも~ 、神保町のハハ ならぬ姉ですぅ(笑)
楽しゅうございました。1時間じゃ足りなかったです。

今はお店が少なくなりましたが、神保町はず~っと昔 中華街だったんです。
あっくまさん、時間が早めでしたらSANKO-ENやマンダラへもどうぞ。
ランチが3時までなのでワタシはたまにしか入れませんが美味しいですよ♪
上海朝市のハーフ&ハーフもおススメ。
お2人には、カレー臭が気にならないようでしたらスマトラカレーにも
ご案内したいけど…着物にニオイが染みたら困っちゃいますよね (^-^;;
そして、古書センターの2階の漫画古書店にも行きましょうね♪

あっくまさま

んまあ、ねえさんの町に挨拶もなしに・・・・・・私達ったら!ごめんやっしゃ~。
神保町、楽しい。本屋のウィンドウショッピングができるのは、神保町だけって気がする。
自制しないとお金がいくらあっても足りない恐ろしい町ですよー。

なぜかロシア料理が何店かありますよね。
学生時代に神保町でバイトした時に「バラライカ」というお店でご馳走になった記憶があります。
当時、ロシア人の女性店主がいらして、革命の時に亡命してきて始めたお店だと聞いたような・・・・今もまだあるのかなあ。
生まれて初めてここでボルシチを食べたんでした。初恋の味。

やっぴーさま

フフフ、油断してましたね!
・・・・・って、コメントの返事遅っ!どうもスミマセン。

神保町の姉ができて、なんてラッキーな私たち♪
うちの相方、キモノにつく匂いなどは気にしませんので、今度はカレーもご一緒しましょう。
(もちろん漫画古書店にも!)

あっくまねえさんもいかがですか?
四姉妹で「神保町の細雪」又は「神保町の阿修羅のごとく」(笑)
「阿修羅」だったら、私いしだあゆみの役がいいなー。

うにさへ

え?阿修羅のいしだあゆみは、一番おいしい役じゃない!!
許さん!!

ロシア料理なら

ロシアのおっかさんがいたところは「サラファン」っす。
明大の近くだよね (^_-)-☆
「バラライカ」は、再開発でお店が無くなってしまいましたが
じつはウチの相方の親戚が経営してたんです。
その昔、バラライカの銀座店で結納しましたよ(笑)

Re: やっぴーさま

ええっ「バラライカ」の関係者がこんなところに!なんてこと!

そっかー、私が連れて行かれたのは「バラライカ」じゃなかったのかしら・・・・・
明大前のロシア料理には行った記憶がないので、バイト先のオジサンに担がれたのかもしれません(笑)
(すごーくいい時給の盆栽展の監視のバイトだった)

しかしこんな深夜に突っ込みが入るなんて。
なんだか印象深くて生涯忘れられない話になりそうです(笑)
さすが神保町の姉!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1277-f17961cb

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。