キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

国芳に会いに1

7月末のこと、うにさとふたりで太田記念美術館で開催されていた『破天荒の浮世絵師歌川国芳』展へ出掛けて参りました。

破天荒の浮世絵師歌川国芳チラシ

実は、私が会期を勘違いしておりましたため、前期展示を見逃し、拝見出来たのは後期展示のみ。

楽しみにしていたのに「済まん・・・、うにさ!」。
言い訳するようだけど・・・、現在静岡で開催中の(今年の春に大阪で開催されていた)『没後150年歌川国芳展』が、12月には六本木の森アーツセンターギャラリーに巡回して来るから許してね・・・と、ひとまずは事なきを得たのであります。苦笑

とはいえ、念願の『荷宝蔵壁のむだ書』や、お気に入りの『其まゝ地口猫飼好五十三疋』(引越しの度に、複製画を壁から剥がしては持って歩いている。)の本物が拝見出来て、大満足でありました。

国芳は、ふたりで突っ込みを入れながら拝見するには打って付け♪
小声で「匂いそうだよねぇ~。」「うわっ、変な顔!!」「下手っぴ!下手っぴ!」と囁き、笑いを堪えながらの鑑賞は格別でありましたよ。(本当に下手と思っているワケではありません。念のため・・・。)

こういうものは、目を吊り上げて鑑賞するよりも、笑いながら拝見したいのです。

破天荒の浮世絵師歌川国芳半券

しかし、国芳さん、八畳敷きの狸のキン○マに殊のほかご執心のご様子。
大好きな猫を描いている時より、筆が走っているように見えたのは私だけでしょうか??笑

現在、太田記念美術館で開催中の『歌川芳艶 知られざる国芳の門弟』展も面白そうです。

歌川芳艶知られざる国芳の門弟チラシ

そういえば、以前にイラストで『国芳一門浮世絵草子』を取り上げたことがありましたね。

国芳のタヌキ


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

くによし!

そうなんです~
私は、以前京都で行われた「にゃんとも猫だらけ展」以来、はまっておりまして。
「没後150年」は大阪で2度の展示入れ替えに何とか行けたものの、時間が足らず…
ブログもまだ後期の感想をアップしていない…あれから数ヶ月たっているというのに 涙。
現在京都で開催中の「百獣の楽園」も、あと少しで終わり。
“早く…早く行かねば“という感じです 笑。

でも、こういう展示はほんと、独りで黙々と見るより、
気の合うヒトといろいろつっこみながら…というのが正解ですね。
12月は絶対行ってくださいね~くれぐれも余裕を持って。

静岡で見てきました

独りだったので…心の中で「うひゃひゃ♪」とかしてました。

狸は、影を金魚に見立てるアレが何とも…
ポストカードにしていただきたかった!

るっこらさま

私たちも見たい展覧会があっても、なかなか行くことができなくてくやしい思いをすることが多いです。
でも、国芳は行かなちゃ!と這うようにして出かけました(笑)
見ると元気になっていいですよね。
お江戸の元気というか、町人のしぶとさというか、そういうのに引きこまれます。
見ているお客さんたちも、皆さん楽しそうでしたよ!
次回は本当に余裕を持って出かけたいです。
るっこらさんも、東京でもう一度いかがですか?(さすがに遠いですね笑)

アスカさま

心の中で「うひゃひゃ♪」もいいですよね。
私も「うひゃひゃ♪」と思いながら図録を見てますよ(笑)
影金魚のアレもいいですよね。
国芳は狸を描くのが大好きに違いないです。
(猫は好きすぎるみたい)

アスカさんが行かれたのは「没後150年」ですよね。
そちらもグッズが少ないのかしら・・・・・・森アーツがからんでいるので、こちらは絶対グッズが多いと睨んでいたのですが。
狸ハンカチあるといいなあ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1256-f02a50ed

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: