キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

去年の夏休み4

さて、三重の海で謎の生物に喰いつかれた私

敵を捕獲し損ねたため、その場で正体は掴めなかったのですが、お宿の方にご相談したところ、
「ヘイサクを貼っておいた方がいいねぇ・・・。」と。

へ、ヘイサク・・・ですか?(誰??)

ヘイサク3

出して下さったのは、大きなお花の焼酎漬。

ヘイサク1

虫やクラゲに刺された際に、これをペタリと傷口に貼っておくと、どんな虫刺されの薬よりも良く効くという、志摩地方に昔から伝わる民間薬だそうです。

ほっほ~、これは面白い♪

面白い上に、お蔭様で傷は跡形もなく回復♪♪

しかし、ヘイサクとはいかなるお花か??
オクラの花に似た大きなお花と伺ってもピンと来ずにおりましたが、翌朝、お宿の方がお花を採って来て下さいました。

ヘイサク4

大きな黄色いお花の正体は、トロロアオイ。
そうです、紙漉きに使われるトロロアオイです。
頂いたお花は早速焼酎漬に。(半年くらい漬け込んでから使用するそうです。)

ヘイサク5

更に、ヘイサクことトロロアオイの種までお土産に頂き、これは貴重と、種は父ひろしに預けることに。
だって、東京のマンションのベランダで育てるより、広島のお庭で育てた方が成功率が上がりそうでしょう。
ひろし君、ちゃんと今年の夏育てているかしら??娘は虫刺されの薬を所望しておりまする。(送る時は、焼酎漬にしてから送ってね♪)

ちなみに、帰宅後、かすかに見定めた色と形からネットで探索したところ、私を刺した犯人の正体の方も確定出来ました。
海老や蟹などの甲殻類の幼生ゾエアでありました。
蟹を追い掛け回した私だけが刺されたのも無理はないかと・・・。反省

確認してどうするの


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ゾエア怖いですね・・・私は20年前に刺されたサンゴの傷にいまだ悩まされています。
皮膚に内包されてしまったせいか刺された部分の皮膚がボロボロです。

トロロアオイは花オクラとして八百屋で売られていますよね?
オクラとは違う種らしいのですが、さっと湯がいて酢醤油で食べると
オクラの香りがほんのりとしてなかなかおいしくいただけます。
でも虫刺されに効くなら、そちらのほうが有難いな。

ぽろこさま

生き物が足に食いついている姿を見た時には、流石に私も「マズイ」のでは??と思いましたよ。
蛭ならいいけど、寄生虫だったらどうしよう??とかカタカタと頭の中で考えてました。苦笑

しかし、20年間悩まされているぽろこさんの傷の方がずっと恐いですよ~。涙
珊瑚の欠片が内包されているのでしたら、是非是非今からでも病院に行って下さいまし!!
熊にお尻を噛まれた人が、傷が治って数年経ってもお尻が痛くて調べたところ、熊が食べていた笹がお尻の肉に刺さっていた・・・というお話を思い出しました。
笹を取り出したら、痛みは無くなったそうですよ。

うさぎさま

なんと!八百屋で売っていますか!!驚
うちの近所では見たことがないので、デパートの野菜売場等をチェックしてみますね。(いいこと聞いちゃった♪)
父ひろしに預けたトロロアオイの種は残念ながら芽が出なかったようなので、来年用の虫刺されの薬と、もちろん食べる分と!たくさん求めねばなりませぬ。笑

虫刺されの薬にするには、焼酎に漬けたものをミキサーに掛けて軟膏状にして使う方法もあるらしいです。

そうですね!病院に行ってみます。実はサンゴが原因なのでは?と最近思いついたのです。「なぜこの部分(両ひざ・・・ダイビングで海底着地時です)だけアトピーのような症状なのかな」とずっと思っていました。

ある種のサンゴは敵が近付くと毒牙を発射するなどと書いてあるのをネットで見て、これかな~と思いました。もちろん刺されてしばらくはひどい症状でした。

海は本当に楽しいですが野生はどっきりさせられることもありますね。ゾエアは小学生の時から図鑑で見て憧れていましたが、刺すとはびっくりです。

ぽろこさま

本当に、野生のものにうかつに触ると恐ろしい思いをすることがありますね。
私、刺される系のものには随分やられている気がします。汗
早くおひざのお怪我が治りますように!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1249-6f7d222d

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: