キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

お茶のお稽古の記録6

2011年2月2回目のお稽古のお話。

2011年2月2回お稽古7

雛祭りを前にして、毎年楽しみにしている、雛人形に今年も会えました♪

2011年2月2回お稽古8

こちらの雛人形を拝見する度に、私のあるかなきかの乙女心が騒がずにはいられない。笑

2011年2月2回お稽古5

この日のお菓子は、水仙の練り切りに、日本三大銘菓の1つとも称される大和屋さんの『越乃雪』。

2011年2月2回お稽古6

幕末の志士の一人である高杉晋作が、亡くなる十日ほど前に、今年の雪見はもうできないからと見舞いにもらった『越乃雪』を傍らに置いてあった松の盆栽にふりかけて名残の雪見をしたとの逸話も残っているのだとか・・・。

ちなみに、日本三大銘菓の残り2つは風流堂さんの『山川』と、森八さんの『長生殿』だそうです。

お茶を始める前までは、実は私お干菓子の類は見た目には好ましく思っても頂くのはあまり好きではありませんでした。
ところが、どんどん好きになるのです。
食感とか甘さとかに想像以上に差異があり、そして儚い。
おしなべて主菓子より小さい点も素敵です。笑

2011年2月2回お稽古1

この日は、ロミちゃん宅から頂いた紺地の紬

2011年2月2回お稽古4

帯は、そうです、桃葉さん柄の伊勢木綿の半幅です♪(裏面はコチラ

2011年2月2回お稽古2

3月中は、震災の影響で東京も色々と不安定な状況にありましたので、お稽古はお休み。

そんな状況下で先生から頂いた「こういう時に頂くお茶は、本当に心が落ち着くから、釜を掛けるのでよかったらいらっしゃい。」というご案内には、お茶人のたくましさが垣間見られ、とても勇気づけられました。

2011年2月2回お稽古3

思い出に残る一室


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ご無沙汰してます。日本でのフォアグラ生活から、ぐうたらベトナム生活に戻っております。

干菓子、私も以前はさほど好きではありませんでした。
しかし海外生活をするようになって、考えが変わりました。
何より軽くて、日持ちがするので、こちらへ持ち込むのにはぴったりだし、おしつけがましくない甘さにじんわり癒されるのです。

毎日たくさんの着物ブログを拝見しています。着物雑誌も
穴の空くほど眺めます。

そんな私の日本一好きな着姿、センスはひよささん。
ひよささんのようなセンスで着られたら本当に幸せだろうなあ!
写真集が欲しいです。

えびぞうさま

コメントのお返事がたいへん遅くなってしまって申し訳ないです!

干菓子、わたしも以前はそんなに関心を持てなかったのですが、相方につきあってお抹茶をいただくようになって、しみじみ美味しいなあと思うようになりましたよ。
海外では特にあの素朴な甘さが美味しく感じられるのでしょうね。

今はベトナムに戻ってらっしゃるのでしょうか。
今時分はどんな気候なのでしょう。
東京は昨日から急に気温が上がって蒸し蒸ししてきましたよ。
体調に気をつけてお過ごしくださいね!

おのえさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
過大なお言葉を頂きましたのに、大変遅いご返事で申し訳ありません。
こんなペースですが、のんびりお付き合い下さいまし。

しかし・・・、写真集とは・・・。
そんなものがこの世に出来てしまったら、恐れ多くて私は父ひろしに買い占めてくれと泣いて頼むに違いありません。笑

とはいえ、幸せにキモノを楽しんでいることは確かです。
特別なものも着ておりませんが、ブログを通して楽しさが伝われば幸いに思います。
おのえさんのキモノライフも幸せでありますように♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1199-fb881d70

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: