キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶のお稽古の記録4

ようやっと、今年の初釜のお話。苦笑

しかし実は、今年、正確には私に初釜は来なかったのです。涙
仕事で溺れかけていたため、当初から築地本願寺での初釜は欠席する予定でおりましたが、お教室での初釜当日、体調不良のためダウン。
夕方に向けて、ご挨拶だけでもとキモノを着て出かけましたが、ヘロヘロの態でございました。

2011初釜2

とはいえ、花びら餅も頂き、

2011初釜1

用意して頂いていた食事もお弁当にして持たせて下さるというありがたさ。(皆さんが召し上がったお膳の様子のお写真も、後からヨーコさんが送って下さいました。)

2011初釜3

そんなこんなで、何とも恰好のつかない今年の初釜でしたが、一応、キモノの記録だけは残しておきたいと思います。

2011初釜4

キモノは母やすこの訪問着に掛色をしたもの。(一昨年の初釜でも着ております。)

2011初釜7

帯はアンティークの御所車の丸帯。

2011初釜6

この帯、どっしりとしていて中々よろしいのですが、残念なことに寿命はそう長くないかと・・・。
触っていると、手から着ているものから床から畳まで、そこいら中がキラキラして来るのです。
はい、金糸が弱っております。

2011初釜5

古い織りの帯は、いいな♪とは思っても、弱っていることが多いので中々難しいですねぇ。
とりあえず、外出先で崩壊しないことを祈りつつ、限界までお付き合いしたいと思っております。笑

2011初釜8

羽織はお正月らしく梅と南天でありました。

昨年の初釜のお話は『2010年初釜のお話』『2010年2度目の初釜』でご覧頂けます。
一昨年は『初めての初釜』で。

私どうかしてました


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

外出先で崩壊!笑

わかります~!アンティークの醍醐味(?)といえばそうですし、
ここまで着たおした(木綿往生、って言葉好きです)感があるとはいえ。

私はおっちゃんのおばあちゃんからまわってきた夏キモノ、
家から駅への道のりで、「あ!ちーさん、裂けてる!」と友達からの指摘。
たまたま、行き先が着つけ教室だったので、
帰りは彼女の持って行ってたキモノをお借りできましたが…のちに大破 笑。

いやしかし、そういうときの自分の”天の声”のような数々の悪知恵
(とっさのごまかし方、かくし方、代用のし方etc.)
なりふり構わないと結構湧き出すようになってきましたね
…恐るべし、年の功 笑。

追記:昨日も劣化パンプスにやられました~キモノだけとは限りまへんで。

るっこらさま

行き先が着付け教室であったのは幸いでしたね~。

私の一番恥ずかしい記憶では、出掛けて、キモノを脱いで、干して、仕舞う時まで気づいてなかったことがありますよ。汗
裾から縫い目が解けて、後が少しスリットが入ったみたいになってました・・・ハズカシヤハズカシヤ。

しかし、布が破れたわけではないので、そのおキモノはまだまだ現役です!!笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1197-68760fa0

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。