キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

お茶のお稽古の記録2

引き続き、溜め込んでいたお茶のお稽古のお話。

2010年12月1回目のお稽古。

2010年12月1回お稽古6

この日は、昨年、惠漣さんから頂いた紬の色無地に袖を通しました。

2010年12月1回お稽古1

・・・なのですが、惠漣さん!!ごめんなさい。

2010年12月1回お稽古2

冬の強い日差しで、キモノの色が飛んでおります。涙
一瞬、寝かせすぎたばかりにPCの中で写真の色が褪せたのか??っと妙なことを考えてしまいましたが、そんなことがあるハズもなく・・・。苦笑

少し裄は出した方が良さそうですが、丈はたっぷりとおはしょりが取れましたよ♪ありがとうございます。
頂いた帯のうち春らしいものを2本を使いきれないままに、季節替わりしてしまうのがとても心残りです。

2010年12月1回お稽古3

帯はともこさん(うにさのお母様)から拝借しているもの。
ブログには初登場だったか・・・な??
・・・というのも、ブログに上げる際には、後から自分でコーディネートを検索出来るように、出来るだけ帯やキモノの柄や色などを文字化するようにはしているのですが、時折、表現が不安定な柄になると検索不能に陥るのです。汗

万寿菊の一種かな?とは思っているのですが・・・、うむ、今日から『ともこさんの万寿菊の赤い帯』としておこう!!(忘れませんように・・・自分。苦笑)

2010年12月1回お稽古4

一年の最後の月のお稽古には、その年の干支のお香合が、再び登場致します。
トラ君、今更ですが、お疲れさまでありました。

2010年12月1回お稽古5

季節に追いつくために、ひよさ駆け足中。

痛恨の記述


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

すっかりご無沙汰してます!お元気そうで何よりです。
差し上げた事も忘れてしまっている(汗)無地紬、いいですね!
背中心も通ってますし、裄出しすれば重宝すると思いますよ。
紬は無地が一番好きなんですが、残念ながら似合わない色だったんです。
もう少し青味の紫だと多分良かったかと。私にはやはり寒色系みたいです。

ところで、野田さんに片貝木綿仕立てて頂きました。
最近やせてしまったのと、私の説明不足でやはり背中心は通りませんでしたが
繰り越しを多めに取ってもらったので、きれいに襟が抜けて嬉しいです。
今年はこれで着て、シーズンオフに直してもらおうかと思います。
着た時に写真送ります。野田さん仕立て早いですねー!
最近どこでも気軽に着ていくには、木綿がいいなと思い始めました。
ライブハウスにも着ていっちゃうので、絹物は登場する機会が減りつつあります。
冬はウール、春・秋は木綿、夏は浴衣だと遊び着には最高じゃないかと思ってます。
またおいしい物でも食べに行きましょうね!前回行けなかったオトノハはおいしかったですよ。


惠漣さま

ホント遅いご返事で申し訳ありません!!
こちらこそ、すっかりご無沙汰しております。

野田さん!お仕立て早いでしょう~♪
急ぎでお願いした際に、反物が行ってキモノに仕立てあがって来るのに、1週間も掛からなかったことありましたもの。笑
そんなことがあると、祖母ふみゑさんが、最盛期に一晩でセーターを編んでた頃のことを思い出したりします。

蒸し暑く、食欲も低下するこの頃ですが、あまりお痩せになりませんように!!
もし私達が阿佐ヶ谷に住んでいたら、きっと体重は右肩上がりです・・・。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1195-c7d96e9d

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: