FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

京都旅行2008-番外編

大徳寺1

ここまで、ケイちゃんとの1日や、キモノ屋さんのお話を書いて来ましたが、本日は番外編の雑記です。

たまには、うにさの別腹も覗いてみましょう。
『アスタルテ書房』さんで購入した谷崎潤一郎の初版復刻本のセット。

谷崎潤一郎復刻本1

『春琴抄』の表紙は朱漆仕上げ。くれぐれもポテトッチップスなどを摘みながら読むことなかれ。
明治44年刊行の『刺青』の復刻本と一緒に、谷崎愛用のペーパーナイフを文鎮として復刻したものが入ったセットです。

谷崎潤一郎復刻本2谷崎潤一郎復刻本3

こちらの『アスタルテ書房』さん、有名な本屋さんですが、これまでに何度も行こうとトライしたのですが、地図を見ても全くお店を見つけられずにいました。
今回念願叶ってお店を発見することが出来ました。
地図通りの場所に確かにありましたが、全く看板が出ていません。路面店ではないので、建物の外から見ても絶対に解りません。
建物の入り口を入ったところにある、ポストに名前があるのが唯一の手がかりです。
みなさん、頑張って探して下さい。
オーナーさんの趣味がはっきり出ているお店で、マニア垂涎のお宝がたくさんある、とても興味深いお店でした。

危険な店

アスタルテ書房
京都市中京区三条御幸町通上ル東側 ジュエリーハイツ202
電話番号:075-221-3330
営業時間:12:00AM~7:00PM
定休日: 木休

七福神ならぬ、15福神?

15福神115福神2

うにさは、ここ数年、こういう小さくてかわいい民芸品が好きで好きでたまりません。

七福神1七福神2

昨年奈良に行った時に買った七福神に引き続き、今度は15体も小さな土人形が入っていました。
しかし・・・何か解らないものも含まれています。(笑)

人形と切手は


『正尚堂』さんで購入した銀の指輪。
私の影に隠れて、うにさもちゃっかり欲しいものはゲットしています。
残念ながら、ただ今我家で雲隠れ中。涙
部屋の掃除をするのがよいでしょう・・・。

ふたりで共使いするものもコチョコチョ仕入れて来ました。

便利堂1便利堂2

京都便利堂』さんでは、きれいなカードや一筆箋など。

京都便利堂3京都便利堂4


嵩山堂はし本1

嵩山堂はし本』さんでは、かわいいポチ袋。

嵩山堂はし本2


おはりばこ1おはりばこ3

おはりばこ』さんでは、かわいい瓢箪の根付け。
瓢箪モチーフは大好きです。袋物の相談にも載って下さり、ありがとうございました。

おはりばこ2おはりばこ瓢箪根付


古美術尾杉

『古美術尾杉』さんでは、江戸期の塗りの器。

古美術尾杉2古美術尾杉1

一見入りにくそうおなお店ですが、お手頃なものも多く、お店の方のお話もお上手で面白いお店でした。購入した器は、高台部分に若干の傷みがあったので、かなりお手頃なお値段でした。
手が出なかったあの昔の花街で使われていたという七福神の杯は、本当に素敵だったなぁ・・・。

鳩居堂1石黒香舗豊田愛山堂

鳩居堂』『石黒香舗』『豊田愛山堂』さんでは、防虫香をゲット。

防虫香

これは匂い比べをするために少しづつ。
現在、私が愛用しているのは『豊田愛山堂』さんのものですが、他に気に入ったものがないかどうか、検証中。

変な観光客

前述の通り図書館などでも借りてきて、気持ち悪くなるほどガイドブックを見ましたが。
特に参考にしたモノをご紹介しておきます。

らくたび文庫No.026 京の銭湯 本日あります

京の銭湯

ご存知ケイちゃんと発見した京都の銭湯本!テーマごとに京都を紹介している文庫本シリーズなので、集めてみるのも楽しいかも。

ツレのための 京都ごはん案内ガイドブック

ツレのためのごはん

食いしん坊の私達には、見るだけでも楽しいガイドブックです。こちらもシリーズで出ています。発刊が少し前なので、情報の確認は必要かもしれません。


京都地元案内帖2008

京都地元案内帖2008

『正尚堂』さん情報はここから。


春京都’08 「本物」の京都をじっくり楽しむ季刊誌vol.9

春京都

商店街めぐりが好きな私達には、中綴じのマップは役立ちました。自分が行きたいお店も書き込んで持ち歩くのがGood。春の特別公開のガイドも付いています。
ブログには上げていませんが、高台寺の夜間拝観などにも行って来ました。

清水さんの塔高台寺竹藪

上の『京都地元案内帖2008』と同様に、発刊が最近のものなので、情報が新しい点でも◎です。
写真もきれい。

アスタルテ書房

ワンクリックで応援お願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/116-f7c2f668

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: