キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年2月文楽とスイーツ5

2月の文楽見物の後、余分に遊んで帰る程の余裕はありませんでしたので、せめてものお楽しみに新宿伊勢丹に寄り、スイーツを確保致します。

この日の狙いは、HOLLANDISCHE KAKAO-STUBEホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ)さんのバームクーヘン。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ2

10年以上も前のこと、ベルリン在住の友人が美味しいバームクーヘンがあるからと空輸で送ってくれたことがありました。

しっとりとしたそのバームクーヘンの美味しさを思い出しながらも、なんというケーキ屋さんかを覚えていない私達。

伊勢丹に出来るバームクーヘン待ちの行列を眺めながら、もしやこのお店ではなかったか??との疑惑を持ちつつ数ヶ月。

結局、行列に並ぶ決心をするために、現在デュッセルドルフに住んでいる友人にバームクーヘンについての問合せという馬鹿馬鹿しいメールを送ってしまいました。

蓋を開けてみれば、HOLLANDISCHE KAKAO-STUBEさんは、以前に送ってもらったお店とは異なっていたのですが、親切な友人は「ドイツ語的に考えるとオランダ風カカオ層という意味になるよ」「バームクーヘンは無茶なことしなければおいしいよ」・・・と行列に並ぶための背中まで押してくれました。

その上、次回帰国の際にはデュッセルドルフから美味しいお菓子を運んで来てくれるとの便り。

メールの最後についていた『ちょっと待ってなー。』の文字が、『仕様の無い子』・・・と書いてあるかのように思えましたよ。

ああぁ・・・、お土産催促したみたいになっちゃったぁ・・・。(私のバカ!!・・・でも嬉しい。)

そんなこんなで、HOLLANDISCHE KAKAO-STUBEさんのバームクーヘン。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ1

パッケージがとってもかわいいのです。

私達が求めた一番小さいサイズのものは、賞味期限が当日限りでしたので、ふたりでモリモリ頂きましたとも。(ふたりで食べるにはちょっと多い・・・。汗)

ちなみに、以前に送ってもらったお店はコチラ
なんとRabienさん、HPに日本語ページがあってバームクーヘンのみ日本からでも購入可能だそうです。

便利な世の中になりましたね。

バームクーヘンは平和のお味


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

アハハ!

あるある!本人は他意は無いのよ、ただ、知りたかったのよね。後先考えずに(?)聞いたのね。でも、人の考えは千差万別です。良い方に考えるかと思えば逆になったり、気が回らないと思ったら…。難しいですが上手~く聞けば良かったんでしょうね(≧∇≦)。誰かから聞かれたとか誰かが言ってたとか第三者を使えば(?)良かったかも!身内を悪者にしても許してくれるでしょう(笑)。アッ!今回は駄目ですね、催促してるみたいになりますねぇ…。でも、良いじゃないですか?頂けるなら頂いて、お返しを倍にしてあげましょう(⌒~⌒)!

なんとタイムリーな。実家から
「東京でしか買えないバームクーヘン」という指令がきて
ねんりん家さんのを送ったばかり。
週末伊勢丹に行こうと思います。
お・い・し・そ~

梅梅さま

もうじきバウムがやってくるんですよー。
私もなんだかんだ言って楽しみです(笑)
友人は私たちの性格をよく把握しているので、「しょうがないなー」くらいで済ませてくれることでしょう。
長いつきあいの友人って色んな意味でありがたいです。

まかさま

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベさんのバームクーヘン、無事お求めになりましたか?笑
近年、バームクーヘン専門店が各地に出来ているようですが、実家の広島にもあるようなので、今度行ってみたいと思っているところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1159-79a41d8d

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。