キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

うにさの別パラサイト・・・50万アクセス企画・コメント御礼その20

うにさの別パラサイト50万アクセス企画・コメント御礼20

皆様から頂いた貴重なお勧め情報は、
50万アクセス突破記念特別企画2
たくさんのご応募ありがとうございました。
50万アクセス突破記念特別企画プレゼント当選発表
のコメント欄でご覧頂けます。

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

くんちとイカ

ごぶさたしてます。
来年1月末にグループ展があり、年またぎ?でもの作りとなり大掃除もそっちのけです。
唐津くんちご紹介頂けて嬉しいです。
前日に紹介されていた佐賀のイカも、くんちへ行く時に一緒にいかがですか?
私の夫が知る人ぞ知る?イカの有名な呼子と言う町出身なので、イカと言えば呼子なのです。
唐津から車で30分くらいですよ~
唐津くんちと、日本3大朝市、呼子の朝市(本当に3大朝市に入っているの~?と思うほどのどかですが、、、、)、そして、有田伊万里焼き物探訪の旅ってのが、おすすめです!!
呼子の義母に聞いたら「イカは何種類もあるからいつでもあるよ~」とのことです。
あ~長くなってしまいすみません。
郷土愛(?嫁ぎ先ですが、、、)故と言うことでお許しを。

美味しいお抹茶とは

うにささんが美味しいと思ったらそれですべてよしですよ。
高い=美味しいではないですし、好みに合うか合わないかだけではないかと思います。
お二人のお好みは、どのようなお抹茶(茶舗)でしょうね?

お抹茶は、同じお抹茶でも保存状態やお湯の温度や点てた人によっても味わいが変わるものですから難しいですよね。
私はお茶を飲むこと自体は好きなのですが、点てるのは大の苦手です。
そのくせ、いただいた茶の点て具合によく心の中でひっそりとツッコミを入れています。
そのわりに、茶カブキでお茶を当てるのはあまり得意ではありません。
やはり、ああ美味しい、ごくりごくりと飲んでしまうからでしょうか・・・?(笑)
よくお茶の苦手な人のほうが当たりやすいと申しますが、その方が敏感に純粋に違いがわかるのかもしれません。

それにしても、ナチュラルに(?)うにささんを翻弄させるひよささんが素敵過ぎます(笑)
もちろん、皆さんのコメントに面白おかしく(?)お返事くださっているうにささんもとても素敵です!
これからも、楽しみにひっそりと拝見しております。
クリスマスも終わってしまいましたが、良い年末年始をお過ごしください。

鍵のまえださま

展覧会まで1ヶ月を切られているのですね・・・お察しいたします。
唐津&呼子の旅、是非とも実現させねばならぬ使命の様にすら感じて来ましたよ!!(行かなくちゃ・・・)
脳内で、完璧な絵図が出来上がっていますが、まだまだ情報は受付中です♪
郷土愛(嫁ぎ先でも)、ドンと出して下さいまし。笑

けいさま

お返事が遅くなってしまってごめんなさい!

まだまだお抹茶初心者なので(しかも飲むだけ)、なかなか好みの味というのはわからないのです。
相方が点ててくれるのを「こっちがウマい~」などと言っているだけなので・・・・。
相方のほうは、もうちょっとわかっているのかしら、どうなんでしょうか(笑)
私もお茶の点て方にツッコミを入れられるくらいになってみたいです。

茶カブキというのは、私は初めて聞きました。
相方に聞いてみたところ、お茶の利き酒のようなもの、とのこと。
それは面白そうだなあ!と思いましたが、その違いがわかるとはとても思われず(笑)
でも機会があったら一度経験してみたいですね。

私もちょっと茶道に興味が出てきた今日この頃です。
でもあまりにも深すぎて、しかも物欲の虜になりそうでとっても怖いです。
そんな訳でしばらくは相方のお茶でお茶を濁そうかしら、と思っています(笑)

今年も相方に翻弄される一年でした。
「割れ鍋」に「綴じ蓋」コンビなので、しょうがないですねー。
(どっちがどっちなんでしょう??)
来年も楽しくご愛読いただけるよう頑張りますので、よろしくお付き合いください。
どうぞ良いお年を!
(後ろで紅白が流れております。徳永英明が歌うテレサ・テンが聞こえております。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1105-55b0768a

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: