キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

2年分の誕生日・・・12

さて、引き続き、今年2度目のお誕生日祝い(・・・というか、本当の今年のお誕生日祝い)のお話です。

向かったのは代々木上原。

私がここ数年の中で、最も愛している中華料理屋さん『老四川 飄香 (ラオシセン ピャオシャン)』さんのランチコースを頂きに行って参りました。

老四川飄香1

飄香さんと言えば、今年の秋からは銀座三越に出店されておりますので、そちらでお食事をされた方もいらっしゃるやもしれませんね。(気づけば、有名店になっているようなので、ちょっと戸惑ってます・・・。)

実は、私、数ヶ月前まで、仕事の関係で週に何度か代々木上原近辺をウロウロしておりました。

そんなわけで、飄香さんも時々ランチを頂くお店ではありましたが、当然のごとく、私が頂くのはリーズナブルな平日のサービスランチ。

デザートを追加オーダーして、連れの生八橋星人ことケイちゃんと一緒にホクホクしたりなんぞしておりましたが、いつかコース料理を頂いてみたいと心の中では野望を膨らませていたのでありました。

今回頂いたランチコースをご紹介する前に、まずは、お得なサービスランチからご紹介してみます。(あぁぁ・・・話が長くなりそうな予感・・・。苦笑)

老四川飄香2

飄香さんの平日のサービスランチには前菜が3種。

例えば、自家製ピクルスに、

飄香サービスランチ前菜いろいろ1

ウドの和え物に、

飄香サービスランチ前菜いろいろ2

自家製腸詰。

飄香サービスランチ前菜いろいろ3

ある日は、老酒に漬け込んだような大根のピクルスに、

飄香サービスランチ前菜いろいろ4

鶏肉と青菜のマスタード和えに、

飄香サービスランチ前菜いろいろ6

豚肉とゴボウの・・・

飄香サービスランチ前菜いろいろ5

何だったか・・・?

またある時は、やはり大根のピクルスに、

飄香サービスランチ前菜いろいろ7

鶏肉と厚揚げのトーチー和えに、

飄香サービスランチ前菜いろいろ8

こんにゃくの・・・

飄香サービスランチ前菜いろいろ9

何だったっけ??(駄目だ・・・、流石にメモを取ってないので前菜の細かいところは忘れてますワ。苦笑)

まぁ、私のいい加減な記憶はともかく、ピクルスにしても和え物にしても、小気味の良い捻りの効いた前菜が並びます。

メインは2種から1品をチョイス。
概ね、魚介を使ったお料理と、お肉を使った料理。

ま、当然二人連れで行けば、異なるものをオーダーしてナカマにするわけです。笑

『白身魚の黒酢炒め、春キャベツ添え』に

飄香サービスランチメインいろいろ1

『新玉葱とニンニクの芽のホイコーロー』の日もあれば、

飄香サービスランチメインいろいろ2

『アオリイカの四川式ピリカラ煮』に

飄香サービスランチメインいろいろ3

『ニラと鶏もも肉のトーチー炒め』の日もあり、

飄香サービスランチメインいろいろ4

『海老と新ジャガの四川ピクルス煮』に

飄香サービスランチメインいろいろ5

『牛バラ肉と春雨のピリカラ煮』という日も・・・。

飄香サービスランチメインいろいろ6

飄香さんの料理の特徴としては、とにかく香辛料や香味野菜などの使い方が巧みなこと。

組み合わせが絶妙で、お味がとっても複雑。
口に入れてから喉を通った後まで、とにかく楽しい♪

店名の頭に『老四川』とありますが、本格四川と言うよりは『ヌーベルシノワ』と言った方がお料理のイメージは掴み易いかもしれません。

私の記憶が間違っていなければ、2週間ごとにサービスランチのメニューは変るので、それを楽しみにお昼時になるとお店を覗くというわけです。

しか~し、平日のランチと言っても侮るなかれ!!フラリと立ち寄って入れるのは3回に1回くらいでしょうか。
確実に食べたい方は、予約がお勧めです。

そして、サービスランチにプラスして楽しみたいのがデザート。

うふふ・・・続きは、また明日。

私は学生さんのふりをする

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

昨日行ったばかりです、代々木上原。
今度は行く前にリサーチします
あぁおいしそう・・。

でも「傷め」に噴き出したのは私だけではあるまい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まかさま

ありゃりゃ・・・お恥ずかしい、変換ミスですねぇ。
傷めているのは、私の目だか頭ですワ・・・。苦笑
お知らせ頂き、ありがとうございました♪

代々木上原、美味しいものが多くて悩ましい街ですv-238

鍵コメントのUさま

はい、その通り!変換ミスです。涙
美味しい『炒めもの』でありま~~す!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1093-173c1e8d

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: