キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

『伊勢木綿とかわいいコモノたち』のご案内12

さて、『伊勢木綿とかわいいコモノたち』も本日20日が最終日となります。

最後になりましたが、私の新柄着用写真をご紹介いたしましょう。

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞3

ぎりぎりまで機を回し、催事に展示するために、超特急で仕立てて頂きました。
野田さん!本当にありがとうございます!!
(野田さんについては『ロミちゃんの苦悩』『変わりモノの浴衣』をご覧下さい。)

ジャカジャン!

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞1

全体としては追っかけ風ですが、上前の衽にも縞を入れて賑やかに。

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞5

対照的にすっきりと縞の入らない衿。
半衿遊びが楽しくなるような柄出しでしょう♪

指揮棒振ってるわけじゃないんですが・・・背中はこんな感じ。

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞6

実は、私の野田さんへの発注は、いつもかなり適当です。苦笑
外して欲しくないポイントやイメージを伝えて、細かいところはお任せしてしまいます。
手抜きの注文のように思われるかもしれませんが、だって、その方が間違いないですし、楽しみもあるじゃありませんか・・・。

今回は「一番粋な柄出しにして下さい!!」とリクエスト。

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞2

見事、私好みに仕立てて下さいました。

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞7

コーディネートは迷ったのですが、おキモノの縞がなるべく引き立つように、あまり主張し過ぎない帯と合わせて見ました。(コチラで使っている帯と同じです。)

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞8

ところで、ところで・・・この反物、どこかで催事前に見掛けたお方がいらっしゃるやもしれません。
実は・・・恥ずかしながら、催事前に、ちょっとした手違いがありまして、数反ですが他の反物に混ざって問屋さんに流れてしまいました。汗

どこかで不思議に思われている方がいらっしゃるとお気の毒ですので、まぁここは裏話もお話ししてしまいましょう。苦笑

機屋さんから問屋さんに出荷する時って、絹ものと違って木綿は、本数だけ確認して、ワラワラワラワラっとなるべく色々な柄が入るように箱に詰めて送ってしまうのだそうです。

そうなんです、その箱の中に入ってしまったんですわ・・・。

気づいた時には後の祭り、臼井さんもこころやさんも、もちろん私たちも慌てた慌てた。汗

流れてしまったものを回収するわけにも行かず、そのままになってしまいましたが、お手に取られた方がいらっしゃるようでしたら、そんな理由でお手元にあります。苦笑

多分、1反か2反・・・。

手にされている方がうちのブログを読んで下さっているとしたら、すごい確率なわけで、むしろご縁があるとしか言いようがないです。苦笑
大事に着て頂けると嬉しいなぁ・・・。

2010年10月伊勢木綿新柄紫縞4

催事には間に合いませんでしたが、もう1柄、新柄の中から仕立てる予定でございますので、是非お楽しみに♪

この数ヶ月、畑違いのことを色々と経験させて頂き、無い頭を絞り、目玉をグルグルさせながらの楽しい時間でした。

出来上がった反物を、お気に入りの一枚にして下さる方がいらっしゃると思うと、とても不思議な感じがいたします。

こころやさんでの催事も本日で終了いたしますが、毎日毎日、多くの方が遊びに来て下さったそうで、私もうにさも、そして桃葉さんもこころやさんも「やってよかったね♪」と話しております。

ありがとうございました。

催事終了後のこころやさんでのネット販売については、改めてご紹介させて頂きますね♪

それにしても、山あり谷あり、あ~楽しかった!!

皆さんの仕立てあがりも見てみたいです

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ありがとうございます

ひよささん、こんにちは。
札幌のまかりんです。

記事中に私のことなどもご紹介くださって本当にありがとうございます。
今はもう札幌に戻っておりますが、土・日はこころやさんの店頭に立たせていただいておりました。
お店の正面奥にひよささんデザインのこちらのお着物が展示されておりまして、たくさんのお客様がかわるがわる羽織ってらっしゃいました♪
かくいう私もその一人です。

私はアンティークキモノファンでもありますので、こちらの柄はレトロ且つ女っぽく、かなりそそられるデザインでした☆
木綿の着物に、こいうテイストのものってなかったですものね。
ひよささんも桃葉さんも素敵なデザインをいくつも出されているから、その中から絞っていくのは至難の作業でしたよ~(笑)

たくさんのお客様がご来店くださって、大成功だと思います。
私も、こころやカツノリさんや桃葉さんと打ち上げのお酒をご一緒したかったのですが、残念ながら今回それはかないませんでした。
ひよささんにもいつかお目にかかれる日がくるといいな~と思っております。

こちらに時々お邪魔させていただくと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まかりんさま

こちらこそ、ご挨拶が遅くなりましたが、こころやさんでの催事お疲れさまでした。

まかりんさんの作られる小物を求めて、初日はシャッターが開く前にお客様が並ばれたことなど、こころやさんからうかがっておりますよ。(私も並びたかった・・・。涙)

せっかくの機会でしたのに、お会い出来なくて本当に残念に思っています。

そうそう、私自分で調べたいことがあってネットで検索していると、よくまかりんさんのブログに当るんですよ。笑

不思議なご縁があるのやもしれません。

ヘンテコな二人組みですが、今後ともよろしくお願いいたします♪

鍵コメントを下さったS様へ

とても美しいコメントをありがとうございます。

しかし、着ている本人は粋とは程遠く、常に七転八倒で野暮が抜けないんですよ。
困ったものです。苦笑

着ているうちに、着物の粋がうつりますように・・・。



初めてお便りいたします

初めまして。主人と着物で「ゴハン食べ」に行くことを楽しみに日々を過ごしている大阪の一主婦です。

お二人の文とイラスト、初めて見せていただいた瞬間から直球ど真ん中!(特にうにささんのイラスト、自分でもなぜかわかりませんが、泣くほど好きです。笑)以来毎日毎日(←これには理由があります。そのうちお話できたら…)とても楽しみに拝見して、元気と情報をいっぱい頂いています。もちろん周りの人間にも布教しまくっています。

ところで、先日住吉参拝・粉浜散策を兼ねて催事にお邪魔、主人がひよささんモデルと桃葉さんモデルを一反ずつ求めました。昨日着用してこころやさんを再訪、ご主人とお母様に過分におほめいただいたので勇気を出してコメントいたしました。ひよささんのこのお着物(こちらはまだできていません)、なんと大阪のガラの悪いおっちゃんとおそろいになりますが、どうかお許し下さいませ(笑)。

ひとさまのブログにコメントするのは初めてで要領がわからず、おそるおそる書いています(もしかして、コメント送信最年長者では…)。ここにこういう感じで書いて大丈夫なのでしょうか…とか、もしできれば着姿を見てやって頂きたいな~とか思うのですが、画像はこのコメントで送信できるかどうかすらわからず…ほんと物知らずですみません。もしよろしければ教えて頂けると嬉しいです。

こころやさんにもまだ2度しかお邪魔していないのにこのブログを読んでいるうちにお知り合いになったかのような錯覚を起こして、昨日はお仕事中にもかかわらず夫婦二人して厚かましく長居してしまいました。もしご主人とお話されることがあればよろしくお伝え下さい。

これからも素敵なお話を楽しみにしていますね。
お体に気をつけてお仕事とキモノ道(笑)、がんばってください!

るっこらさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
ご夫婦でキモノ&ゴハン!!最強な感じがしますね。笑

そして、大阪のおっちゃんとお揃い!!私、望むところであります♪♪

是非是非、お写真を拝見したいのですが、残念ながらコメントには写真を添付する機能がありません。

もしお手間でなければ、メールフォームからご連絡頂けませんでしょうか?
私たちはもちろんのこと、きっと桃葉さんも喜ばれることと思います。

コメントの投稿、慣れないと結構勇気が要りますよね。
ご返事が遅くなることも多いのですが、お気軽に遊びに来て下さいましね。

るっこらさま

コメントをありがとうございます!
返信が遅くなってしまってごめんなさい。
(だいたいいつも遅いんです。スミマセン)

イラストを褒めていただいて、本当に嬉しいです。
普段の仕事では直接声をかけていただく機会も少ないので、ブログのコメントはとっても嬉しいんですよ~。
ちなみに「泣くほど好き」と言っていただいたのは生まれて初めてです(笑)
引き続き応援していただけるように、これからも頑張りますので何卒よろしくお願いいたします。
お着物姿もとっても楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1038-ddc98c5e

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: