キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『伊勢木綿とかわいいコモノたち』のご案内11

伊勢木綿とかわいいコモノたち』も残りあと3日となりました。
毎日毎日、沢山のご来場ありがとうございます。
日々、こころやさんや桃葉さんからご連絡頂いて、東京に居ながらに、私たちも楽しませて頂いております♪

私たち同様に会場に行けない方のために、少しでも楽しんで頂くべく、本日は、私がご提案した柄についてご紹介してみましょう。

2010年9月臼井織布訪問9

実は、下絵としては、かなりの数のパターンを出しました。
途中で改訂したものも含めると、カラー展開も含めてですが、30点近くはあったかと。苦笑

その中で、今回新作として織って頂いたのは4点。

伊勢木綿2010スタジオクゥ新柄1

どれも、仕立てで楽しんで頂けるように、少し片寄った柄になっています。

こちらは同じデザインで臼井さん好みのカラー展開。

伊勢木綿2010スタジオクゥ新柄2

赤紫に縦縞4本に見える柄は、

伊勢木綿2010スタジオクゥ新柄4

実は2色の細い横縞が地紋の様に入った格子です。

伊勢木綿2010スタジオクゥ新柄5

迷彩っぽい色味の縞は、

伊勢木綿2010スタジオクゥ新柄6

思い切って、男物に仕立ててみたものが会場に展示されております。
(こちらもツバキ庵さんのブログでご覧になれま~す♪)

そして、最後の反物。

伊勢木綿2010スタジオクゥ新柄3

この反物は、横糸に明るいグレーが使ってありますが、黄色の横糸バージョンもあります。
残念ながら、織り上がったのが催事ギリギリでして・・・実は、私自身が黄色バージョンの方は反物としての完品をまだ見てなかったりして・・・あわわわわ。(ドタバタぶりが解るでしょう。苦笑)
催事終了後に、恐らく写真をアップ出来ると思いますので、お楽しみに♪

ちなみに、この反物のデザイン画は、こんな感じでありました。

伊勢木綿2010スタジオクゥ新柄デザイン画

ん??色が違うと??

モニターでの再現力の問題もありますが・・・いやはや、紆余曲折ありましたのよ・・・。汗

2010年9月臼井織布訪問12

染物と違って、織りで色を出さねばならないわけですから、ただの縞であっても、思いのほか色出しが難しい。

例えば、白と黒のストライプの生地を織りたいとします。
縦糸で白と黒を使い、横糸に何色を使うか?

2010年9月臼井織布訪問7

この横糸の色1つで、出来る反物の仕上がりは随分と変って見えます。

黒を使えば、白にはうっすらと黒が入って明るいグレーになりますし、白を使えば黒の方にうっすらと白が掛かります。

そうです、完全な白と黒のストライプというのはありえない。

言い換えれば、織りでエッジの立った縞や彩度の高い縞を出すのは、難しいのです。

試し織りの布を見ながら、悩ましく思う日々。

2010年9月臼井織布訪問10

綛(かせ)の糸を見ながら、横糸にこれを使ってはどうか?ここに差し色を入れたらどうなるか??

2010年9月臼井織布訪問11

二転三転しながら仕上がった反物の糸の組み合わせが、最良と言えるものなのかどうか、私にも解りません。

なかなかいいんじゃない♪と思うと同時に、もう少し、こうしたかった・・・という気持ちが残っているというのも正直な気持ちです。

実際、糸染めが間に合わず、途中で保留せざるおえなくなった柄もありました。

作ったパターンを全てお見せしたいところではありますが、今後それらのデザインが製品化されるかされないかは別として、パターンは全て臼井さんにお預けしてしまいましたので、今の段階でのご紹介はお許しを!

今後の伊勢木綿の催事や、今回の催事終了後のこころやさんでの通販に、ひょっこり現れることがあるかもしれませんので、その時にはまたご紹介したいと思います。

あるかな?ないかな??ホントに未定・・・。苦笑

こんなドシロートがデザインを

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

春色伊勢木綿♪

ひよささんがまだご覧になっていない黄色バージョン、買いました♪もう、お店に入るなりすーっと視線が吸い寄せられて、まさに一目ぼれ状態(笑)グレーバージョンと両方あててみたのですが、黄色の方が私には顔映りがよく、見ていて元気が出るような春色木綿でした。
私の年にしてはハデかしら・・・とも思いましたが、おかみさんの、「木綿くらいは好きな色を楽しみたいわよね」との素敵なお言葉に、一目ぼれに素直に従うことにしました。(しかし若旦那さんも驚くくらいの即決でした/笑)
小蛇ちゃん鼻緒もセットで購入♪どんな台に挿げようかと、いろいろ考え中です。
素敵なデザイン、ありがとうございました!お仕立てが出来上がるのが待ち遠しいです。

hiromiさま

ああ・・・、私にとってはまだ幻の、黄色横糸バージョンを購入して下さったのですね。
しかも一目惚れとは、嬉しいことを言って下さいます。

こころやさんの女将さんのお言葉も素敵ですね♪
ホントに、絹物には中々手が出ないからこそ、木綿で欲しいと思うものを作りたいなぁ・・・っと思って考えてみたんです。

小へびちゃん共々かわいがってやって下さいまし♪
着姿が拝見したいですワ・・・v-238

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1036-a28214c9

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。