キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

『伊勢木綿とかわいいコモノたち』のご案内8

さて、いよいよ本日から開催の『伊勢木綿とかわいいコモノたち』。

ご案内としては、いささか脱線気味ではありますが、こころやさんのご紹介です。

2010年9月こころやさんを訪ねて2

勢い余って反物より早く、9月にこころやさんに到着した私たち。

これまで、呉服屋さんにまともに入ったことがほとんど無いのですから、良い機会を得られたとばかりにキョロキョロキョロキョロ・・・。

2010年9月こころやさんを訪ねて3

うにさにとっては、正真正銘初めてのこと。

ん??恐くないねぇ~♪うん、恐くない。笑

2010年9月こころやさんを訪ねて7

皆様は、呉服屋さんに入るの、恐くないですか??
私はちょっと恐いです。

無い袖は振れませんので、高いものを売られそう・・・というような思いはさほど無いのですが、そこにある商品の値段を知ること自体が恐い。苦笑

恐いと思うので、気軽に入って物色することすら出来ないのですが、こころやさんは、とても入り易いお店でありましたよ。

脅しに近いような高級品が店先にこれ見よがしに出ていない点も良かったですし(恐らく、希望があれば奥からさっと出て来るに違いありません。笑)、店の外から奥が見渡せるのも、すぐ逃げ出せそうな気がして安心感がありました。

相変わらず、変な感想でこころやさんには申し訳ありませんが、もちろん、褒めてるんですよ!!

お店はこうでなくっちゃ♪

下町らしい親しみ易さと、奥ゆかしさのあるお店です。(最初から、こう書けばいいのよね・・・。苦笑)

2010年9月こころやさんを訪ねて4

そんな気楽に入れるこころやさんですが、実は創業120年以上にもなる老舗の呉服店。

2010年9月こころやさんを訪ねて6

手ぬぐいも、梨園染の商品などの他に、オリジナルデザインの『浪花本染てぬぐい』なるものが揃っております。(写真のコテ柄、かわいいでしょう♪)

2010年9月こころやさんを訪ねて5

先に住吉大社で求めた手ぬぐいも、実はこころやさんで制作されたものでありました。

更には、オリジナルのジュエリーまでも!

2010年9月こころやさんを訪ねて9

なんと、当代のご亭主の妹さんがジュエリーデザイナーさんなのです。

2010年9月こころやさんを訪ねて10

ゆびま』シリーズは、かなり好みそのうち是非とも求めたい!!(うにさとの闘いになる予感・・・。)

2010年9月こころやさんを訪ねて8

そして、この鼻緒・・・ものすごくお買い得で、正直びっくりしました。
どれぐらい驚いたかというと・・・びっくりし過ぎて、連れて帰るのを忘れた程です。後悔
恐らく他所で購入したら倍の値段はしますワ・・・。

『伊勢木綿とかわいいコモノたち』にお出掛けの皆様、催事用の商品以外にも目を光らせるべきものがこっそりと置いてありますので、隅々まで物色して来て下さいね。(私の様に後悔の無きよう!!)

催事前の、静かなこころやさんからのレポートでありました。笑

下見は大事です♪

************************************************************
今回の催事のコーディネイトにご協力下さったツバキ庵マミさんが、展示の速報を準備して下さっているそうですので、お見逃しなく!!
************************************************************

恐くなかった


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ご無沙汰してます。お稽古の方はいかがですか?
呉服屋さん怖い、分かります~!先月染め織りの吉田美保子さんの作品展を見に
銀座もとじさんに行って来たんです。初めてご本人にお会いして
感激して泣いてしまったんですが、その後がいけません。
3人に取り囲まれ、帯地を巻き付けられあれやこれやのセールストーク....。
もちろん手が出せる様な値段ではなくて、買いませんでしたが
よく雑誌にも載っているお店なのでまさかと思ってました。
相変わらずなんですね~。恐かったです...。
こころやさんが近くにあったらいいですね。
鼻緒もすごく惹かれますー!

惠漣さま

あらら、そんな絵に描いたような恐ろしい目に会われたのですね・・・。

こころやさん、本当に近くにあって欲しいようなお店でしたよ♪

なんだか、私、お茶会用の白足袋1足買うのにも、粉浜に行きたい気分になりましたもの。笑

惠漣さま

あ、惠漣さんもそうですか!
わたし、呉服屋さんに限らず、デパートの礼服売り場とかも怖いんですよ。
なので、15年前からずっと一着の礼服を、あらゆる場所に着て行ってます(笑)
そろそろウエストが厳しいので、また行かなくてはならない・・・・・ハードル高いなあ。

こころやさんは、本当に楽に話せる方なので良かったですよ~。
カワイイ物とかもお好きですし、関西ノリだし、ちっとも怖いことはありません。
だからって、5時間以上も話し込むのはどうかと思って、ちょっと反省しています(笑)
大阪に行かれる機会がありましたら、住吉神社とこころやさんにぜひお立ち寄りください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1033-f3d2b969

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: