FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

うにさの別パラサイト『相方の入院 その①』

うにさの別パラサイト 相方の入院1

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

好きなものを身に着ける

ここのところ不思議に思っていることがある。
マスク不足が騒がれ始めてから久しいが、わりあい早い段階から手づくりマスクを提唱する人達はいたし、ネット上には作られたマスクの画像もたくさん上がっている。
そのため、今度はゴム紐やガーゼも少し手に入りにくい状況になっているとの話も聞く。
ご多聞に漏れず、私も早々に手づくりマスクを作った口なのだけれど、実際に街を歩いても手づくりマスクをしている人をほとんど見かけない。
なんでだろう……??

もしかしたら、顔の真ん中に位置するものなので、案外それを装着した時の見かけに抵抗があるのではないだろうか??
我家の場合、花粉症対策もあってマスクをしないという選択肢はないので、今年の春は、ふたりとも積極的に手づくりマスク使用しているけれど、作り始める時にこんなやりとりがあった。

どうせ作るなら楽しいものを……とニヤニヤと布選びをする私向けて、うにさから一言。

「う~ん、人からあんまりジロジロ見られるようなのは困るかな……。」

私の性質をよく知った上での、軽い牽制である。苦笑

幸い、小倉充子さんから頂いた手ぬぐいの端布がいくつかあったので、それを有効に使わせて頂くこととした。

まずは、好みを考えて、うにさ用に3枚。

手づくりマスク1

手づくりマスク2

手づくりマスク3

自分用には、少し個性的なものを4枚。

手づくりマスク4

手づくりマスク5
(実は、虎のしっぽ……)

手づくりマスク6
(秤のメモリで笑顔??)

手づくりマスク7
(おさるがぶらぶら……)

デイケアに通所している実家の父ひろしにも作らなければならなかった。
ひろしは大のマスク嫌いなので、むしろ着けているところを人に見せたくなるくらいの柄の方がいい。
人に笑ってもらえるのは、大好きなんだ。

手づくりマスク8
(六瓢(無病)と生まれ年の干支)

手づくりマスク9
(雷オヤジ!!)

母やすこには、キレイ目なものを2枚。

手づくりマスク10

手づくりマスク11

贈りたい相手がいて、いろんな人の顔を思い浮かべながら、柄取りをするのは楽しい作業だったし、機能性や使い心地を考えるのも実験的で興味深かった。

手づくりマスク12

手づくりマスク13

手づくりマスク14

手づくりマスク15

手づくりマスク16
(小倉充子手ぬぐいのポテンシャルの高さを思い知る……。)

型紙は無料のものがネットにたくさん出回っている中からokadayaさんのものを使用した。

1枚目を作った時点で、特に改良したい点もなかったので、型はそのままに、ガーゼの枚数やゴムの通し方については検討した。
ガーゼは4枚くらいが丁度良く、ゴム紐は耳掛けにするよりも、首と頭に掛けるスタイルの方が、耳は痛くならない。
また、白の平ゴムはパンツのゴムに見えるけれど、黒であればパンツ感は払拭出来る。

洗濯も手洗いが必要かと思っていたが、小物用のネットに入れて洗えば洗濯機で問題は無く洗える。
干す前に、パンパンと足袋を叩くようにすれば、特にアイロンも必要ない。キモノを着る方にはお手の物だと思う。

機能を考えれば、使い捨てマスクの方が良いに決まっているとは思うし、マスク不足は絶対的に解消されねばならないと思っているけれど、こんな時だからこそ、好きなキモノを着るようにマスクを着ける在り方があってもいいんじゃないだろうかと思う。

手づくりマスク17

ちなみに、『温泉浴衣をめぐる旅』 出版記念落語会でお世話になったらくごカフェさんにも、コロナ見舞いと称してマスクを送った。
多分、オモシロイ感じになっていると思う。(要確認!!)

コロナウイルス対策用マスク


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



「温泉浴衣をめぐる旅」 出版記念落語会レポート 公開

ご無沙汰しております。久しぶりのブログの更新です。

世の中が、目に見えない不安に包まれる中、皆さま如何お過ごしでしょうか?

大きな集まりは自粛させられておりますが、幸いにも交通や物流はまだ動いておりますから、私たちは、静かにふたりで移動をして、小さな消費活動をして、お家でニュースをたくさん見る生活を送っております。
うーん、文字にしてみたら、想像以上に普段通りかもしれない……。

でもね、やっぱり流れて来るニュースを見れば気持ちはザワザワするのです。

お家が大好きなので、家に居ること自体に苦痛はありませんが、気持ちを持って行かれないように、今出来る楽しみを、もう少し増やすことは必要かもしれません。

さて、『温泉浴衣をめぐる旅』の出版から1年が経ちました。

1周年を記念して、たくさんの方にお出で頂いた刊行記念特別寄席について、コミックエッセイを描きました。

本日より「MATOGROSSO」にて公開致します。

そして、たくさんの人で集まって笑える日常が早く取り戻せることを祈りつつ、放置しているブログを少し再開させてみる所存です。(毎日は無理ですが……。)

無駄話をしましょう。

妄想温泉浴衣 アマビコ

巷では疫病退散のアマビエが大人気。
スタジオクゥからは昨年11月のコミティアにて販売した『妄想温泉浴衣』から天日子尊(アマビコノミコト)の画像を。

2020年3月温泉浴衣をめぐる旅1周年記念


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: