FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の大阪ディープツアーのお話4

さて、今回のこころやさん主催の『大阪ディープツアー』。
ディープと名が付くだけに、文楽鑑賞も鑑賞だけでは終わりません。
鑑賞後、係員の方の誘導でいそいそと劇場裏の小部屋へと移動致します。

そこに登場されたのは、文楽界のプリンス桐竹勘十郎さん。

2011年11月国立文楽劇場10

そうなんです、この文楽鑑賞、勘十郎さんのお話付きであったのです。
いいでしょう~♪
流石、地元大阪のキモノ屋さんの企画です。

定期的に開催される『文楽鑑賞教室』でも、お人形の動かし方の解説などは確かに拝見出来ますが、なんと言っても、勘十郎さんやお人形との距離が違います。
しかも、恐れ多くも写真撮影OK、ブログへのアップもOKという大盤振る舞い。
お持ちになっていたお道具も、実際に勘十郎さんが使われているものなので、お名前が入っていて、なんだか嬉しい♪

ひとり遣いのお人形のお話から始まり、

2011年11月国立文楽劇場5

お人形のキモノをこしらえるお話や、

2011年11月国立文楽劇場6

頭の動かし方など。

2011年11月国立文楽劇場7

そして、勘十郎さんお一人でいらっしゃると思いきや、左手遣いさんと足遣いさんまでご一緒。

2011年11月国立文楽劇場11

左手遣いで来て下さったのは吉田簔紫郎さん。
足遣いで来て下さったのは桐竹勘次郎さん。

2011年11月国立文楽劇場12

主遣いさんの腰のあたりから、発信される合図を足遣いさんがキャッチの図!!

2011年11月国立文楽劇場9

普段は見えないキモノの中までたっぷりと、大変に贅沢な時間でありました。

2011年11月国立文楽劇場13

お土産に、勘十郎さんの愛犬『あんずちゃん』をモデルにした杉江みどりさんの絵葉書と、文楽のポチ袋を頂き、添えられた紙袋が桐に竹なことにはすぐに気づいておりましたが、帰宅後、内側に『勘十郎』の文字を発見。

2011年11月国立文楽劇場14

うわっ♪ファン心を鷲掴みでございます♪♪

2011年11月国立文楽劇場8

終了後、国立文楽劇場の展示室で、舞台下駄を履いてみたくなったのは私だけではありますまい。笑

2011年11月国立文楽劇場15

こころやさん主催の文楽鑑賞ツアーは今回が初めてでありましたが、今後も不定期に企画される心積もりとのこと。
文楽好きさんは、こころやさんのブログもしくはツイッターをまめにチェックして下さいましね♪笑

ところで・・・本日はクリスマスイブ。
サンタさんはお忙しいことと思います。笑

田螺堂オリジナル手拭い
(写真は田螺堂さんのオリジナル手拭い。)

ちなみに、我家には、ひと足早く、北海道や神戸からサンタさんがいらっしゃいましたよ♪
そのお話は、また別の機会に・・・。
皆様!よいクリスマスを!!

勘十郎さんは魔法使い


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』が2019年2月17日より発売!!只今、ネットや書店にて先行予約受付中です♪

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。