キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その9

うにさの別パラサイト家電のはなし9

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト

今年もまたひとつ・・・

うにさの別パラサイトの途中ですが・・・。

今年も6月29日がやって参りました。
年に一度のうにさのお誕生日です。(何度もは困りますわよね。苦笑)

さーて、今年のプレゼントは何でしょう?
皆様覚えておいででしょうか?去年は伊勢木綿を半反でした。(何の事やら?な方は、『今日は何の日?6月29日』『オリジナル伊勢木綿の反物のその後』にて顛末をご覧下さい。)

いろいろと悩んだ末に、今年はこんな感じになりました。

メインは『おはりばこ』さんの大正更紗から作られたがま口。

2009年うにさの誕生日1

実は昨年11月の京都寄り道の際に、正尚堂さんで偶然、おはりばこの北井さんと遭遇いたしまして、こちらのお財布の試作を拝見させて頂いておりました。

そうですとも!本当は私が欲しかった!!

しかし、年に1度のお祝い故に、涙を飲んで君に譲ろう!(く~ーっ・・・)

私がキモノの際に愛用しているのは20年あまり前に求めた『ちんぎれや』さんのがま口。

ちんぎれやさんのがま口

懐にすっぽりスッキリ入る、お気に入りの小物ですが、難点がひとつ。
カード類を入れるのが困難なこと。

そのお悩みを見事に解決してくれるのが、ひとまわり大きな、おはりばこさんの『綿更紗懐中親子蝦蟇口』。

2009年うにさの誕生日2

男持ちの小物として販売されておりますが、いえいえ、十分女性の懐にも収まるサイズです。(試作でちゃっかり確認させて頂きました。笑)

いいなぁー、うにさ。笑

しかも図案がいい!

2009年うにさの誕生日3

小さいものが大好きな小さいうにさにぴったりの小さな小さな南蛮人です。(獅子っぽいものもおりますね。)

三重県の唐人踊りも南蛮人が由来という説もあるようですし、おはりばこさんによりますと、この図柄は『韃靼人(ダッタン人=タタール人)』の可能性もあるとか・・・。

うにさよ!この際、南蛮人にも唐人にも韃靼人にも、よってたかってお祝いされたまえ!!

更に、今年は小さくかわいいもので包囲いたしましたぞ!(探すのが大変でしたワ・・・汗)

2009年うにさの誕生日4

一番小さいのはこの子。

2009年うにさの誕生日5

小指の先程もない小ささ・・・かわいい

・・・と、まぁ、全くもって遜ることのない贈り主なのでした。(えっへん)

お誕生日おめでとう。

エンジェルストランペット

記事のアップと同時にプレゼント引き渡しのため、本日はうにさのイラストはお休みです。

まぁ、1年に1回くらいお休みをあげましょう。笑

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その8

うにさの別パラサイト家電のはなし8

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その7

うにさの別パラサイト家電のはなし7

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その6

うにさの別パラサイト家電のはなし6

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その5

うにさの別パラサイト家電のはなし5

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その4

うにさの別パラサイト家電のはなし4

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その3

うにさの別パラサイト家電のはなし3

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

関美穂子さんの2009年新作浴衣

うにさの別パラサイトの途中ですが・・・

京都のalphabetさんから型染め作家の関美穂子さんの展覧会のお知らせを頂きましたので、ご紹介したいと思います。(既に会期中です!)

2009年関美穂子さんの浴衣

「注染の浴衣」展
期間:2009年6月20日(土)~6月30日(火)
開催場所:alphabet
京都市北区上賀茂桜井町101 エデン北山1F
会期中無休 入場無料

TEL/FAX 075-702-3498
MAIL/info@alphabet123.com
http://www.alphabet123.com

***alphabetさんからのメッセージ***


alphabetオリジナル浴衣の展示会が開催中です。

型染め作家 関 美穂子さんによる図案で、
2006年から「花」「野外音楽会」「黒い森」と発表をつづけて、
今年も新作が出来ました。
新作は反物のみの展示となります。お仕立ても承ります。
職人さんによる手染めの浴衣でとても素敵ですよ。

関美穂子さんデザインの新作手ぬぐい、
麻の半幅帯などと合わせて、展示販売しております。
ぜひ見にいらしてくださいね。

※期間終了後も取り扱いはございます。お気軽にお問い合わせください。

*****************************

実は、私、関さんの浴衣には3年越しで焦がれておりまして、そのことをずっと気に掛けて下さっていたalphabetのオーナーさんからお便りを頂きました。

ちょっと秘密にしたい気分ではありますが(笑)、オーナーさんにお写真もお借りしてご紹介させて頂くこととあいなりました。

会場に伺えず地団駄踏む私を横目に、皆さま、是非お出掛け下さいまし。笑

展覧会の様子は、alphabetさんのブログでもご覧になれます。

ちなみに、現在、我家にあるのは関さんデザインのマッチが1つのみ。(坂野五百さんからのプレゼント)

関美穂子さんマッチ1

ひよさ!今年は念願叶うのか??

関美穂子さんマッチ2

浴衣の取扱いはありませんが、恵文社さんの関美穂子さんシリーズにも胸がキュンとなりますワ♪

私も型染めやってみたいな

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その2

うにさの別パラサイト家電のはなし2

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・家電のはなし その1

うにさの別パラサイト家電のはなし1

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

茶の湯の名品展の後で3

さて、この日のおキモノのお話。

茶の湯の名品展ひよさ5

この季節には、どうしてもこのコーディネイトで着なくては・・・っと思うのです。

茶の湯の名品展ひよさ2

百合の銘仙に百合の帯。

茶の湯の名品展ひよさ3

昨年とは小物を変えております。

かわいそうなことに、このキモノはいつも雨に合ってばかり。

茶の湯の名品展ひよさ6

この日も、途中から止みはしましたが、雨からのスタートでした。

実は、この銘仙に出会うまでは、私あまり銘仙は好きではなかった。苦笑

茶の湯の名品展ひよさ1

銘仙も悪くないと思わせてくれた記念すべき1枚なので、お袖が少々長くとも、まだまだ頑張って着たいと思うのであります。

帯留代わりに使っているのは、象のブローチ。

茶の湯の名品展ひよさ4

このブローチ、実はベネチアで買った雑誌のオマケ。笑

本当は、百合づくしで、百合の帯留が欲しいところですね。(物欲に限り無し!)

百合

そんなわけで何ひとつ仕事が進みませんでした

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

茶の湯の名品展の後で2

中村かをるさんの展覧会を後にして、向かった先は、アンティークモール銀座

田中翼のアンティーク着物~Wing~』さんで、美人店長のカオリさんの顔を拝み、その後、五百さんの行きつけ『灯屋』さんで、またしても長話をしてしまいました。

この日は、灯屋さんで夏物の半衿に使えるハギレを2枚get。

灯屋さんで半衿

手持ちの夏物の半衿が少ないので、補充が必要です。

灯屋さんは店構えが立派なので、私的にはちょっぴり恐々だったのですが、半衿のお値段を見て、肩の力が抜けました。

大丈夫♪手が出るお値段でした。笑

でも、手を出さなかった衿の中で、面白いエピソードを持った半衿のことが、数日経った今でも忘れられず、未だ思案中の私。

うにさや生八橋星人ことケイちゃんに話したところ、

「買えばよかったのに・・・。」と言われる始末。

そうかもね・・・。

でも、誰も買ってあげようか?とは言ってくれないのデス。(当たり前です!いい歳なんだから・・・。苦笑)

アメリカジャスミン

画面は横長じゃないとダメですか

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

茶の湯の名品展の後で1

さて、『三井家伝来 茶の湯の名品』を訪ねたこの日、坂野五百さんとの久しぶりの会合故に、おおいに話に花が咲きました。

咲きに咲いた話のため、思いっきり写真を撮り損ねた私。

展覧会後に、小腹がすいてミュージアムカフェで『蒸し鶏と桜海老の塩うどん』を頂いたあたりまでは、まだ写真のことを思い出すだけの余裕があったのですが、その後は全く思い出すこともなく、1枚も写真がございません。(あっちゃ~。)

三井記念美術館蒸し鶏と桜海老の塩うどん

中でも痛手だったのは、五百さんのお友達の中村かをるさんの『創作帯展』のお写真を撮らせて頂かなかったこと。

日本中から探して来られた古布を使った創作帯は、溜息が出る程に素敵なものばかりでしたのよ。(皆さまにもお伝えしたかった!!別日ではありますが、五百さんのブログにご紹介が出ておりますので、そちらを是非!!)

ちなみに、波に千鳥の帯には、素敵過ぎてお財布が震えました。

・・・で、普段なら『写真!!』と閃くところなのですが、偶然にも五百さん別のお友達もいらしており、その方達がまた面白過ぎる方々でして(笑)、最終的には私、座り込んで話をする有様でした。

中村かをるさん!!次回の展示の際には、是非ともご紹介させて下さいまし!!(ラブコール?)

柊2

勝手にテープを吐き出すビデオ

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

茶の湯の名品展へ

お茶の稽古の話に続いて・・・

お茶友のゆみっちさんからチケットを譲って頂き、イソイソと出かけた場所は、三井記念美術館の『三井家伝来 茶の湯の名品』展。

三井家伝来茶の湯の名品展半券

この日は、久しぶりに坂野五百さんとご一緒いたしました。

お茶を習い始めてから初めて行く茶道具の展覧会、これまでは、美術品としてしか鑑賞することが出来なかったものも、なんとなく身近に感じられます。

展示してあるようなものが私などに使えるハズもないのですが(苦笑)、この茶碗はたて難そうだなぁ・・・とか、大き過ぎない?小さすぎない??とか、この名は頓智が効いているワ・・・などなど、興味深く拝見させて頂いておりましたところ、とある茶碗の前で、ひとりのご老人が、

「懐かしいねぇ。」と一言。

??

そのご老人が仰ることには、遠い昔、長く三井さんのお宅に出入りされていたとかで、そのお茶碗でお茶を頂いたことがあるとか・・・なにやら面白げなお話をされるではないですか。

残念ながら、そのご老人の声はいささか大きく、場所が美術館ですからお話を長く伺うわけには行きませんでしたが、何だか追いかけてでも聞きたいような気持ちになった私です。

石竹2

あのお道具達は、今は使われるような機会はもうないのでしょうかね?

美術館に飾られているだけなのは、ちょっとかわいそうな気が致しました。

今日はザ・商社に決定

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古8

5月2回目のお稽古のおキモノのお話。

前回に引き続いて、ヤチヨさんから頂いたサマーウールのおキモノ。

2009年5月2回目お稽古ひよさ1

今回は白衿修行です。笑

帯は、明るい牡丹の帯で。

2009年5月2回目お稽古ひよさ4

大好きな帯なので、夏物に切り替わる前に、慌てて着用した感じ・・・。汗

2009年5月2回目お稽古ひよさ2

そして、雨コート。

2009年5月2回目お稽古ひよさ5

長らくちょっぴり丈の足りない古着の雨コートを着用しておりましたが、雨の日に強くなるために、サイズの合ったものを1枚作ろうと、重い腰を上げて珍しくお誂えいたしました。

風香さんでおキモノ用のポリの反物を購入し、悉皆屋さんで撥水加工。(ここまでは去年の2月には終わっていたのですが、その後ウカウカしておりまして・・・。)

2009年5月2回目お稽古ひよさ6

野田さんに仕立てて頂き、ようやく着られる姿になりました。(のんびり過ぎますね・・・苦笑)

野田さんの計らいで、共布から、こんなかわいい飾り紐も。

2009年5月2回目お稽古ひよさ7

気分的には、豪雨対策の鎧を手に入れた心持ちの私です。

黒種草・ニゲラ

ん?夏場は暑いのではないかと?

うふふふふ・・・。

昨年ブツブツと独り言を申しましたが、この1年、雨対策については、少々考えましたのよ♪
(昨年のつぶやきは『雨の日に思う』をご覧下さい。)

夏用には、ちょっと変則的なものを準備しております。

否が応でもこれから着用せねばならぬ季節に入ります故に、請うご期待。

2009年5月2回目お稽古ひよさ3

でも実は、まだ1度も着ていないので、本人が一番ドキドキしております・・・大丈夫なんだろうか??

孫悟空のわっか

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古7

続いて、5月2回目のお稽古のお話。

この日は少し早いですが『剣仲忌』のしつらえでした。
剣仲忌というのは、藪内流の流祖藪内剣仲さんを悼む茶会とでも言えば解りやすいでしょうか。

ここのところ、お茶について書かれたものを、拾い読みしておりますが(知らないことが多すぎて熟読するのは未だ不可能。)、お茶湯(おちゃとう)、供茶(くちゃ)、献茶の違いがもうひとつピンと来ない。

お茶湯(おちゃとう)や供茶(くちゃ)は、茶筅を用いないお作法だそうですが、2つの違いはどこにあるのでしょう?

供茶と献茶の使い分けは??

やはり文字を読むだけでは、さっぱりですね。苦笑

経験を積むべし!!

お軸には剣仲さんの辞世の句の中にあるという言葉

吹毛剣

『吹毛剣 スイモウケン』。

吹きかけた毛を切ってしまう程の鋭利な剣。
そこから、学人の煩悩を裁断する師家の力量のことを指すのだとか。
音だけ聞くと、中国の武術(吹毛拳??)の様ですが、凄まじい言葉ですね。

もっとも、最初に拝見した際の私の勝手な解釈(誤解)としては

吹いた毛が剣のようになる

柔らかな形を持ち、剣のように鋭利であること

柔軟であることと鋭利であることは等しい。
あるいは、
柔らかなものであっても扱い方によっては剣の様になる。

などと妄想(暴走)を膨らませておりました。苦笑

まぁ、頭の体操ということで、お軸拝見は楽しいのです。

香厳撃竹悟道

寄り付きのお軸は禅語より『香厳撃竹悟道 きょうげんげきちくごどう』。

香厳禅師は長年の修行にもかかわらず、悟ることが出来ず、修行を諦め師の元を離れ、絶望の淵で墓守として生きようと山に籠っておりました。
そんなある日のこと、庭掃除をする箒で掃いた小石が竹に当ったとたん大悟を得た、というお話。(かいつまんだお話ですが・・・)

仙太郎さんのみなづき

お菓子は目にも涼しい仙太郎さんの『みなづき』。

この夏越しの祓いに頂くお菓子、氷の結晶を模した三角は魔除のミツウロコにも通じ、上には魔除を意味する小豆(豆→魔滅)があしらわれております。

ねっちりとした中にも、水の味がする美味しいお菓子でした。

夏が来ますね。

枇杷

誤った吹毛剣

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古6

この日の私。

白地に線画のきりばめ風のこちらのおキモノは、前回前前回に引き続き、大叔母ヤチヨさんからの頂き物のおキモノです。

2009年5月1回目お稽古ひよさ3

ウールのおキモノですが、サマーウールなので、かなり涼しい♪

2009年5月1回目お稽古ひよさ4

真夏は暑そうですが、今の季節に着るには丁度良い感じです。

若干、上前にシミがあるのが残念ですが、普段に着るには十分でしょう。

帯は黒と茶の博多帯。

2009年5月1回目お稽古ひよさ1

半衿に黒を使っているので、お茶風ではないですが(汗)、お稽古なのでお許しを!!

お稽古の時は、かなり自由な恰好を許して頂いている私ですが、それでも足袋だけは白足を心がけております。

2009年5月1回目お稽古ひよさ2

前日の夜になって、洗濯していなかったことに気づいて、慌てて洗うこともままありますが(汗)このボーダーを越えてはならぬと、自分を戒めております。

クレマチス

精進精進。

小さくてぶらぶらしている

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古5

そして、この日のタリエちゃん。

2009年5月1回目お稽古タリエちゃん3

紺地のおキモノに、白地に赤い縞とお花の半幅帯。

2009年5月1回目お稽古タリエちゃん2

少しシャリ感のあるおキモノをサワサワと触りながら、首を傾げるふたり。

「う~ん??なんだろね???」

2009年5月1回目お稽古タリエちゃん1

古着を着ることの多い私たちにとっては、何者かを限定するのが難しい種類の生地です。

キモノ鑑定のご隠居は、未だ現れぬまま。

以前、頂きもののおキモノがあまりにも特殊な肌触りであったため、悉皆屋さんに伺うのがよかろうと、丸洗いに出す際にお尋ねしてみましたが、返って来たご返事が

「夏物の正絹」というもので、なんだか拍子抜けしたことがあります。苦笑

私が知りたかったのは、正絹は正絹でもどういう種類のものか?っということだったのですが、やはり証紙などがないと、言い切るのは難しいことなのかもしれないですね。

あらゆる種類の生地見本を自由に閲覧出来る生地の図書館なんてのも、あったら楽しいのになぁ。

余談ですが・・・

カルミア・アメリカシャクナゲ

写真のお花は『カルミア』。
この日、タリエちゃんから名前を教えて頂きました。
アメリカシャクナゲとも呼ばれるそうですが、インディアンがこの木の根からスプーンを作ることから『スプーンの木』とも呼ばれているのだそうです。

タリエちゃんによりますと、『アポロチョコの木』らしいです。

確かに似てる。笑

あんたさん鑑定できんじゃろう

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古4

5月1回目お稽古のおキモノのお話。

本来ならばまだ袷の季節ではあるのですが、28℃超えの暑い日でしたので、この日はみなさん単をお召しでした。

まずは、ブログ初登場のよーこさんをご紹介。

2009年5月1回目お稽古ようこさん1

お茶友のおひとりですが、私より半年前から始められているため、私レベルへの記憶が新しく、お稽古中に私の頭が真っ白になっている時に、一番に手を差し伸べて下さるお人です。(頼りにしてます♪)

2009年5月1回目お稽古ようこさん2

今年に入ってから、着付け教室にも通われており、メキメキと腕を磨かれているので、写真を撮らせて頂けるのを、今か今かと狙っておりました。(キモノの奈落に落とそうと狙っていたわけではありませぬよ。うふふ・・・)

とってもよくお似合いです♪

カクテル

みんな自分で落ちちゃうから

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古3

さて、この日、記念すべきことがありました。

というのも、私、正式に藪内流に入門いたしました。

お稽古を始めると同時に各流派に入門されることも多いと聞きますが、私の先生は、半年から1年、本当に入門したいかどうか考えてからでよいとの方針を持たれているので、これまでの半年間は、正式な入門をしないまま、お稽古を続けておりました。

私の方ものんびりなもので、漠然と、1年後くらいに・・・と考えておりましたが、他に入門をされる方もおられましたので、これはよいきっかけと、急なことではありましたが、思い切って入門する決意をいたした次第です。

紫露草

この日は、その手続きが終わり『御入門證書』と『初級證書』と表書された巻紙の書状2通と、藪内流の流派の扇を恭しく頂きました。

巻紙の書状など、時代劇でしか見たことはありませんでしたし、扇には、流祖の藪内剣仲さんが豊臣秀吉さんから贈られた屏風の図案の意匠が写されており、なかなかに素敵なものです。

そして、私の現在の悩みは、これらの書状をどこに保管しておくのが最適か・・・?

通常の手紙類と一緒にするわけには行きませんし、通帳などと一緒に保管するのもおかしいし、護符のように貼っておくのも妙です・・・むむむむむ。

床の間のあるようなお家ならば、違い棚の中にでも入れて置くのがよいのかもしれませんが、我家には、どうもしっくり来る場所が無い・・・。

仕方がないので、暫定的に、きれいなお菓子の籠に入れておりますが、よいアドバイスがありましたら、伺いたいところです。

2009年5月1回目お稽古4

あ!ダメですよ、和箪笥の中は!!既に書状1枚たりとも入る余裕はありませぬ。苦笑

證書預かっておこうか?

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古2

この日のお軸は
『萬堂和気生嘉祥 ばんどうわきせいかしょう』の文字に菖蒲の花。

2009年5月1回目お稽古1

読み下すとすれば『萬堂、和気すれば、嘉祥を生む』かな・・・?

ところで、『嘉祥の儀 カジョウノギ』というのをご存知でしょうか?

デジタル大辞泉から引用してみましょう。

か‐じょう〔‐ジヤウ|‐ヂヤウ〕【×嘉祥/×嘉定】

室町時代末から始まった年中行事。
陰暦6月16日に疫病を防ぐため、16個の餅(もち)や菓子を神前に供えてから食べた風習。
江戸時代には主君が家臣に菓子を賜る行事となり、民間では16文で菓子を買って笑わずに食べる風習となった。
名称は、年号の嘉祥(かしょう)、または室町時代に用いられていた宋の嘉定通宝によるものという。
「嘉定通宝」の略称「嘉通」が「勝つ」に通ずることが武家に喜ばれた。
嘉祥食い。かぞう。

現在、6月16日が『和菓子の日』とされているのはこの嘉祥の儀が由来なのだとか。

芍薬

今年は是非とも、16種のお菓子を並べて食べたいものです。
但し、16種のお菓子を前にして、笑いを堪えるのは困難かもしれません。笑

16種も何取り寄せる?

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2009年5月のお茶のお稽古1

すっかり6月ですが、5月1回目のお茶のお稽古のお話。

季節が移り、風炉のお稽古が始まりました。

2009年5月1回目お稽古2

炉の時とは、お道具配置はもちろんのこと、座る位置も微妙に異なり、ひたすらジタバタするばかりの私。汗

なんでしょう、自分の敷地が狭くなって、動作がひとまわり小振りになる印象。
柄杓が転がり落ちはしないか、お袖でお道具を引っかけはしないかとハラハラでした。

この日は端午の節句の設えで。

花入れには、唐子が戯れ、

2009年5月1回目お稽古3

蓋置には三閑人(サンカンジン)。

三閑人1

三閑人。

三閑人2

三閑人。

三閑人3

かわいい♪

こちらは我家の一閑人?

我家の一閑人

もとい、こちらが本物の一閑人。

一閑人1></a><br /><a href=一閑人2

そして、我家には、三閑人と似て否なる三忙兎(サンボウピョン)と三忙亀(サンボウキ)がおります。(そんな名前はもちろん嘘です。)

ウサギは金魚鉢を支え。

三忙兎

何故かカメはダルマを支えております。

三忙亀

閑そうではありませんでしょう。笑

あれれ・・・いかんですなぁ、お稽古のお話のつもりが、ふざけた話になって参りましたね。苦笑

続きはまた明日。

無意味なものを持たせてスマン

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・叔母物語 その5

うにさの別パラサイト叔母物語5

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・叔母物語 その4

うにさの別パラサイト叔母物語4

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・叔母物語 その3

うにさの別パラサイト叔母物語3

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・叔母物語 その2

うにさの別パラサイト叔母物語2

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

うにさの別パラサイト・・・叔母物語 その1

うにさの別パラサイト叔母物語1

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近のお気に入り

歌舞伎座さよなら公演四月大歌舞伎のお話も終わったところで、書き忘れたことをひとつ。

実はこの日の私、新しいものを1つ身に着けておりました。

それがこちら。

きんち腰紐

新しい腰紐、ゑり正さんの『きんち腰紐』。

いつもコメント下さるやっぴーさんからご紹介頂いた腰紐ですが(やっぴーさん、使ってみましたよ~!)、すごく良かったので取り上げてみたいと思います。

腰紐も色々で、正絹の腰紐・モスの腰紐・ゴムベルト・・・

腰紐いろいろ

私もその時々にアレコレ使ってはおりますが、どれも一長一短で微妙に不満があったのですが、この腰紐はいきなりMyベストに踊り出ました。

どの点が優れているのか??

率直な感想としては「なんか、すごくいい・・・」なのですが、ご紹介するにはあまりにもぼんやりし過ぎておりますので(苦笑)、頑張ってもう少し具体的な言葉にしてみましょう。

布が薄く体によく馴染み、巾が広いため体へのあたりが柔らかく、布のシボが適度な緩みを持たせて、丁度よい加減に締まる。(よし!よく頑張った私!!商品広告みたいだ。)

しかも、カラーバリエーションがあるので、おはしょりが少ない時に少しばかり見えても下着っぽくない。(もちろん、見えないに越したことはありません。)

たかが腰紐、されど腰紐。

小さな変化ですが、最近のお買物の中で、一番得した気分になったお買物でした。

アメジストセージ

やっぴーさん、ありがとうございます♪

布が薄く体によく馴染み巾が広い

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

歌舞伎座さよなら公演四月大歌舞伎に挑む21

最後に私。

2009年4月歌舞伎座さよなら公演ひよさ1

何を着ようか悩んでおりましたところ、うにさがあっさりと唐草のお召しを選びましたので、それでは私もと、別の唐草を着ることといたしました。

2009年4月歌舞伎座さよなら公演14

ふたりでクルクル。(頭ではありません・・・多分。)

キモノも帯も、3月に弘法市の正尚堂さんで求めたばかりのもの。(よいお買物をさせて頂きました!)

2009年4月歌舞伎座さよなら公演ひよさ5

帯締めは町田天満宮のがらくた骨董市で求めた皮の帯締。

2009年4月歌舞伎座さよなら公演ひよさ2

古い合皮のものは樹脂が劣化して、ガシガシになっていたり、ベタベタヌルヌルになっているものが多いので注意が必要ですが、これは本皮なので大丈夫♪

2009年4月歌舞伎座さよなら公演ひよさ3

帯留は母やすこからもらった鼈甲の鈴蘭のブローチ。

2009年4月歌舞伎座さよなら公演ひよさ4

歌舞伎座さよなら公演四月大歌舞伎、観劇はもちろん面白うございましたが、キモノで観劇はテンションが10倍くらい上がりますね♪

歌舞伎座解体までに、もう1回くらい拝見したいものです。

2009年4月歌舞伎座さよなら公演12

ちなみに、ゴールデンウィークには、生八橋星人ことケイちゃんに誘われて、新国立劇場でこんなものを観劇して参りました。

シティボーイズミックスそこで黄金のキッスちらし

シティーボーイズミックス
『そこで黄金のキッス』

残念ながら、朝寝坊をしたためおキモノは着ることが出来ませんでしたが、こちらの会場にもおキモノの方がちらほらいらっしゃいました。

面白かったデス♪

顔島のことを思い出し、しばし微笑む私。

ともこさん、ちこさん!今回はお付き合い頂きありがとうございました。
また一緒におキモノで、騒き(ぞめき)ましょうぞ!!

2009年4月歌舞伎座さよなら公演13

注:私、ずっと『ぞめく-騒く』はともこさんの造語と思っておりましたが、ちゃんとPCで変換されて驚きました。苦笑

騒く用例

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。