キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はきもの祭のご報告1

いやはや、先日の『召しませキモノ』出版記念イベントのはきもの祭、大変楽しうございました。
軟弱な私達は4日間の祭を踊り切って、ここ数日、魂が抜けたみたいにノビておりましたが、そろそろ社会復帰致します・・・。苦笑

いつもブログにコメントを下さる方とのご対面や、こっそり読んで下さっている方からの励まし、どれもこれも本当に嬉しかったです♪
当初は、サインなんて恥かしいし、閑散としたらどうしよう・・・??と不安に思ってもいたのですが、蓋を開けてみれば、会場は笑顔笑顔で満たされて、予想以上に多くの方に足を運んで頂けました。企画して良かったなぁ・・・とつくづく思っています。

祭りに駆けつけて来て下さった皆様、そして、会場をご提供下さった欄子さんと、隅々まで手を尽くして下さったLUNCOさんのスタッフさん、遠く大阪から参加して下さったちぐささんご夫妻と、名古屋からお手伝いに来て下さったちぐささんの姪御さんのぼよさん、小倉充子さんと、大和屋すげ部隊としてご協力頂いた小倉さんのお父さんとお母さん、本当に皆々様ありがとうございました。

私達ふたりは果報者でございます!!

というわけで、ご参加頂けなかった方々にもご報告をして、果報をお裾分けと参りましょう♪

今回のはきもの祭の目玉のひとつは、小倉充子さんの鼻緒とちぐささんの台を自由に組み合わせられることにありましたが、さてどうなったでしょう??

気になりますよね。笑
いくつかですが、実際にお客様がお選びになった組み合わせをご紹介したいと思います。

小倉さんの黒麦酒鼻緒×ちぐささんのあいどる(スポンジ張りの下駄・ホースヘアーバージョン)

2012年10月LUNCOはきもの祭8

小倉さんのラガー鼻緒×ちぐささんのふわふわスポンジ草履(コルク張り)

2012年10月LUNCOはきもの祭1

小倉さんの傘鼻緒×ちぐささんのふわふわスポンジ草履(エクセーヌ張り)

2012年10月LUNCOはきもの祭10

小倉さんの鼻緒はキリリと粋で、ちぐささんの台はどちらかというと先も幅広でまぁるく可愛い感じのものが多いのですが、絶妙に組み合わさっております♪
赤のエクセーヌの台のものなんて、ちょっと北欧テイストにすら見えまする。

作り手の手からモノが離れて、お客様のところで走り出した感じがしませんか?

履物が挿げ上がったとたんに、お客様の目も、ちぐささんの目も、小倉さんの目もキラリと輝いて、会場の温度がちょっぴり上がるような瞬間を何度も目撃することが出来ましたよ。

実は、12月には小倉充子さんの作品を大阪に初上陸させる計画でございます♪(こころやさんのブログで、既にざっくりとした告知が上がっております。)

短い滞在予定ですが、小倉さんも私達も大阪入り致します。

そして、会期中1日だけですが、ちぐささんにも粉浜に出張して頂けることになりました。
関西方面の方々、12月にこころやさんでお会い致しましょう!!

もちろん、大阪編では、小倉さんの更なる新作鼻緒も発表予定ですので、小倉充子ファンの方々は大阪まで是非追いかけて来て下さいまし♪
大阪ちなみモノ・・・出るんじゃないかな??フッフッフ・・・。

そんなわけで、一旦終わったつもりのはきもの祭ですが、大阪で続編がございますのでお楽しみに♪

今回のはきもの祭の様子は、ちぐささんのブログでも丁寧にご紹介頂いておりますので、そちらも合わせてご覧下さいまし。

大阪でパーッと行きましょう


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト

出版記念イベント『はきもの祭』のこと

さて、浅草文化観光センターを訪ねた日のお話が終わったところで、『召しませキモノ』出版記念イベント『はきもの祭』に大阪から参加して下さるちぐささんのお話もしておきましょう。

あらためてちぐささんのブログはご覧頂くこととしても、コレコレ↓お見逃しなく!!

『東京出店記念として、お一人様1足限り、草履の踵裏の
ゴムの貼り替えを無料で行います。
草履・下駄の修理もお受けいたします(*^^)v
(他店で購入された物でも大丈夫ですよ。一度お見せください。)』

(ちぐささんのブログより引用)

もう、この件については、ちぐさのおっちゃんから、強~く皆さんにお伝えして欲しいと言われておりますので、新しい履物探しはもちろんですが、ホントにご遠慮なく!!

大阪から持って来られるラインナップについてはちぐささんのブログにも掲載されておりますが、そのほかに以前にブログでご紹介した『あいどる』や、昨年の秋に名古屋でイベントを開催された際に意外にも季節違いのパナマをお探しの方が多かったとのことで、パナマなども持って来て下さるそうですよ。

フィットやふわふわスポンジ草履については、皆さん履き心地が一番気になる点だと思いますので、試し履きのご用意もお願いしてあります。

色・サイズともに取り揃えて持って来て下さいますが、それでもお気に入りのものが見つからない場合は、見本帳からのオーダーも出来ますよ♪

ちぐささんの草履4

大足の方も、小足の方もお好みで。笑

そして、これら全て、大阪のお店と同じ、問屋価格です!!

え?私が狙っているものですか??

そうですねぇ・・・色々あるのですが、真綿のフィットと、山本化成工業さんのふわふわスポンジ草履×雨底↓を既に履いておりますので、

ちぐささんの草履1

3足目はこの↓あたりを狙いたいかなぁ・・・と。

ちぐささんの草履3

実は、こちらのお草履、これを作る技術を持った職人さん自体がもう希少というお草履なのです。

ちぐささんの草履2

ハイ、はっきり言って買い時です!!

しかし・・・よく考えたら、今回は私達は企画側なので、皆さんのお買物を指を咥えて見ているだけなのかも??
小倉鼻緒LUNCOの更紗も、きっと目の前でお嫁に行っちゃうのだワ・・・ぐぅわぁぁぁぁぁ・・・。。
自分があったらいいなぁ・・・と思って企画したイベントで、苦しむことになりそうな予感。

-----------------------------------------
LUNCO『さらさっさ』
2012年10月5日(金)~9日(火)
同時開催『召しませキモノ』出版記念イベント『はきもの祭』
小倉充子×草履屋ちぐさ at LUNCO
2012年10月5日(金)~8日(月)
*はきもの祭は一日早く終わりますので、ご注意を!!
-----------------------------------------

『はきもの祭』の概要と小倉充子さんの新作鼻緒についてもご再読下さいまし!!

*写真の、山本化成工業さんのふわふわスポンジ草履×雨底については、私達の本『召しませキモノ』をお読み下さい。m(_ _)m

あんたが言い出したんですよ


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動14

さて、履物騒動のお話も本日で一旦は終了。

え?まだあるのかと?
はぁ、そうなんです、もう1つ。苦笑

実際には、鼻緒の挿げてない下駄の台が新うるしを塗されて、もう4つ5つ部屋に転がっているのですが、これらはまだしばらく寝かせておくこととしても、お話はあと1つ続くのです。

実は、先日の関西滞在でちぐささんを再訪して参りましたのよ♪(以前訪ねた際のお話は『大阪の想い出4』でお読み下さい。)

2011年11月ちぐささんへ1

今回はお買物はしなかったのですが、そこで拝見させて頂いたお履物の中に、これは!!と思うものがあったのです。
コレコレ!!

2011年11月ちぐささんへ5

お解かりになりますでしょうか??
鼻緒が嵌切りでない雨草履なのです♪
もしや、キモノ好きにとっての救世主??
これを、ああしてこうして、ああなったなら・・・、理想的な雨草履も夢ではないのかも・・・??
奔る妄想、膨らむ期待。
う~む、これは、いづれ試さねばならぬ1品に違いない!!

下駄の台の上にスポンジが貼ってあるこちらの台は『あいどる』という可愛いらしいお名前。笑

2011年11月ちぐささんへ4

高さがあって踵が斜めになったこの下駄も、雨に強い履物だそうですよ♪

そして、寒くなって来た今、一番人気は東レのエクセーヌ生地で作った防寒用のお草履だとか。

2011年11月ちぐささんへ2

暖かそうでしょう♪

2011年11月ちぐささんへ3

シルバーのキラキラ鼻緒は、パーティーにも持って来いであります。

オリジナル商品が沢山あって、とっても楽しいちぐささんですが、それ以上に素敵なのが実直で愉快なご主人。
こういうおっちゃんに会うと、商売もやはり人だなぁ・・・と思うことしきりであります。
また会いに行くぞ!!

欲しい理想の雨草履


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動13

さて、本日も履物騒動のお話の続き。
いつまで続くのか?とお思いでしょうが、あと少しです。苦笑

以前、うにさの別パラサイトの方でお話致しましたが、先日、うにさとふたりで1週間程関西方面に出掛けておりました。
その1週間の行程を通して履いていたのが、こちらのお草履。

カレンブロッソの角草履

キモノスイッチさんで販売されている、RumiRock×菱屋カレンブロッソの角草履でございます。
菱屋カレンブロッソさんのお草履は、色々な方から「歩き易い」「雨の日に強い」と聞かされて、長らく気にはなっていたのですが、鼻緒が嵌切りの履物を買う決心が中々つかづにおりました。

履物の前ツボがきっちり締まっているのが好みの私。足の甲も若干薄目ですので、普段から履物屋さんで鼻緒を挿げて頂く際には、標準よりも前ツボを締めて頂くことが多いのです。
鼻緒の調整が出来ない履物は、緩んだ時に高い買物になるのでは?という思いもあり、2年くらいパソコンの画面と睨めっこ。苦笑
今回の購入の肩を押してくれたのは、1週間の関西滞在でありました。

天気に不安がある上に、キモノの日と洋服の日があること、劇場に足を運ぶこと、草履がいいのか下駄がいいのか?雨対策はどうする?靴も必要なのでは?などと色々考えておりますうちに、荷物が膨大になりそうな予感。

嫌だぁぁ・・・。

考えていたことを一旦白紙に戻し、全行程を1足で賄えそうな履物を用意する決心をしたのです。(はい、横着が行き着いた結論とも言えます。苦笑)
履き慣れないものを1週間履き続ける不安はありましたので、出立前の数日間は試し履き。
角型でモダンな草履は洋服との馴染みも良く、おかげさまで、1週間これ1足で洋服もキモノも快適に過すことが出来ました。

カレンブロッソの角草履2

沢山の方が書いていらっしゃるので、私が繰り返し言うこともないとは思いますが、クッション性が高いので歩き易く、雨にも確かに強いと思いました。(初日が雨でした。)
桐の下駄などと比べると、はるかに重さがありますが、重さを振り子にして歩くタイプの靴と同程度と思えば、特に気になるものでもありませんでしたよ。

とはいえ、心配なのは今後の鼻緒の緩みについて。
どうか長持ちしますように・・・、せめて他の草履の台と等しい寿命でありますように。

これで、しばらくは、履物の世話はしなくて済むハズ。
今回、踵を確認していない草履がまだあることについては、思い出さなかったことにしておこう・・・。汗

うにさの想像


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動9

さて、履物騒動もあと一息で一旦の終息を迎えられそうになって参りました。

次に私が向った先は、神田神保町。
そうですとも、手に入れたもののそのままになっておりました小倉充子さんの
鼻緒
を挿げに、小倉さんのご実家である大和屋履物店さんへと足を運んだのであります。

大和屋履物店1

もちろん、黒田商店さんや福島履物店さんで挿げることも出来たのですが、挿げをやって下さる履物屋さんは、今では少なくなってしまいましたから、頑張っていらっしゃるお店があると知ると、覗いてみたくなってしまうのが人情です。笑
しかも、小倉さんのご実家となれば、尚のことであります。
だって、あるかもしれないでしょう、小倉さんの作品が♪

うふふふふ、ありましたよありました。

大和屋履物店3

小倉さんの展覧会と日程が合わず歯軋りしていらっしゃる皆様、大和屋履物店さんには、常時、小倉充子さんの鼻緒や手拭いが置かれております。

大和屋履物店4

他府県から東京にご旅行の方にもオススメのスポット♪

大和屋履物店6

少し悩みはしたものの、割り合いあっさりとスタンダードな2枚歯の台を選びました。

大和屋履物店7

一番出番の多かった2枚歯の台を普段履きに下ろしたところでもあり、定番は常に必要かと。笑

大和屋履物店さんは、今は下駄専門で草履の台は置かれておりませんが、小倉充子さんの粋には、気取がない下駄の台が似合う気が致します。

大和屋履物店5

うにさも手拭いを1本手に入れて、ふたりでホクホク。

大和屋履物店2

しかし危うかった・・・、あんまりかわいいので、追加で鼻緒を持ち帰ってしまうところでありましたよ。
お母様のお話、とても楽しかったので、また遊びに行こう♪

ストッパー不在


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動7

福島履物店さんに持ち込んだもう1足の履物とは?

古い津軽塗りの雨下駄1

古い津軽塗りの雨下駄でございます。
以前に蔵の中さんで見つけたデッドストックのお品です。

古い津軽塗りの雨下駄2

赤でも茶でも黒でもなく、グレー掛かった緑の津軽塗りは、一目惚れでありました。
けれど、爪皮がガッツリと金具で嵌切りになっている上に、樹脂部分が劣化しているため、このままでは履くことが叶わない状態。

古い津軽塗りの雨下駄3

これは、何とか再生させなくては!!と手に入れてから、早幾年??苦笑

古い爪皮も鼻緒も外して頂き、この台にも小へびちゃんを1匹投入。

古い津軽塗りの台と小へび鼻緒1

歯の細い日和下駄(利休下駄)なので、履き始めにはツイストしなくてはね。笑

古い津軽塗りの台と小へび鼻緒2

古い鼻緒は持ち帰り、分解してみました。

鼻緒の分解

先に訪ねた黒田商店さんで拝見した芯の入れ替えが面白かったので、古い鼻緒の中も確認してみようと思いまして。笑
ちゃ~んと、足に当たる部分からはヨリのかかっていない芯が出て参りましたよ♪

黒田商店さんで6足、福島履物店さんで3足、よしよし、ゴールは近いぞ。

デトックスの雨下駄


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動6

さて、まだまだ治まらぬ履物騒動。
6つの履物を黒田商店さんで稼動可能な状態にした私、日を改めて、今度は八王子の福島履物店さんへと向います。

この日は、八王子駅の改札を出たところで、思いがけない幸福に♪

八天堂のクリームパン

広島は三原の八天堂さんの出店を発見!!(常にはありませんので、ご注意!!)
こちらのクリームパン、クリームたっぷりで、抵抗感のない生地の食感がなんとも愛しい。そして、お菓子じゃなくて、絶対的にクリームパンなところが好ましいのです。

うむ、なんだか幸先の良い日だわ♪

福島さんで、すり減らした踵を間違いなく修理して頂き、2足の草履も、これで大丈夫♪

草履の踵の修理2

草履の幅や状態に合わせて、新しい踵を選んで下さいました。

草履の踵の修理1

こちらは写真を撮る前に履いてしまいましたので、既に削れて来ておりますが・・・。苦笑

福島履物店さんでは、修理用の踵やゴムのパーツなどの販売もされておりますので(通販可能)、自分でこまめにメンテナンスすれば良いのですが、お店が近いのを良いことにズボラな私。
なんだかんだで、いつでも相談に乗って頂ける履物屋さんが近くにあるのはとってもありがたい♪

さてさて、福島さんには、もう1足持ち込んだ履物がございました。

秋の夜長6


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動5

さて、黒田商店さんを訪ねた日のおキモノのお話。

2011年10月新宿伊勢丹黒田商店へ1

この日のおキモノは、頂きものの糸巻きのおキモノ。

2011年10月新宿伊勢丹黒田商店へ5

春には、期せずして初午コーデになってしまったおキモノですが、今回は思いがけない物語が出来ていたりはしないと思います。(多分・・・。苦笑)

帯は入れ子升の市松に鳥やお花の入ったコバルトブルーの賑やかな帯

2011年10月新宿伊勢丹黒田商店へ2

この帯締めは、私にはクマノミに見えるのですが、うにさにはヘビに見えるらしいです。笑

2011年10月新宿伊勢丹黒田商店へ4

うむ、やはり紫とオレンジの組み合わせは好きだな♪

しかし・・・、未だ新しいカメラに慣れぬため、カメラからパソコンにデータを移したところ、試し撮りの着姿の写真がやたらとあったのにはゲンナリ致しました。
うにさ、たいしてどれも変わらんよ・・・、私、自分の写真はそんなに見たくない!!最小限で行って頂戴。

秋の夜長5


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動4

さて、ソロリソロリと最後に私が取り出したのは、中々気に入った鼻緒が見つけられずにいたエナメルのグリーンの草履の台

もしももしも気に入る鼻緒があれば・・・と念のため持参しておりましたところ、出会ってしまったのですよ、好みの鼻緒と♪
『福寿』という文字がデザインされております。

福寿の鼻緒2

随分と特殊な色目の台ですから、この草履は個性的な感じに仕上げたいかなぁ・・・と。

そして、実は今年の夏にお亡くなりになったみささんの香典返しに商品券を頂いておりまして、これはみささんから貰ったものとして形にしておきたかったのです。
だって、直接頂いたものでなくても、それを見る度にみささんのことを思い出せますでしょう。
ちなみに、うにさのもうひとりのお婆様であるとしこさんから頂いたのが、伊勢木綿の鰹縞
友人のヨーコさん(モエカのお母さん)のお父さんから頂いたものも、お気に入りの夏の日傘へと形を変えました。
嫌なんです、こういう形で頂いたものをなんとなく使ってしまうのが・・・。
ちなみに、私の母方の祖母ふみえさんからうにさには、うにさの希望で大きめの黒の傘が贈られました。

香典や香典返しは、今時の生活で考えると、少し煩わしい思いもありますが、記しとして大切に持っていられるならば、気持ちの良いものなのかもしれません。

福寿の鼻緒1

新しい草履、履くのがとても楽しみです♪

秋の夜長4


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

履物騒動3

黒田商店さんでのお話の続き。

さて、インド刺繍の鼻緒は移動し、残された元の台はといいますと。

古い台に子へびちゃん1

伊勢木綿小へびちゃんを1匹投入。笑

古い台に子へびちゃん2

実は、履き慣れた2枚歯の下駄。
確かに前歯が斜めになっておりましたが、捨てるには惜しい気が致しましてね。
要は、前歯の形を成形すればいいのよね・・・とばかり、小刀でショリショリと削ってみたところ、グラインダーで精密に高さを合わせる程のこともなく、思いのほか歩き易い状態になりました。

下駄の補修1

とはいえ、鼻先も削れて来ておりますし、普段履きの下駄に降ろすのが良かろうと、刺繍の鼻緒は移動させたのです。

傷んだ下駄2

帰宅後、塗装の剥げてしまった部分も、新うるしを使うまでもなく、簡単に油性マジックで補修。苦笑

下駄の補修2

よしよし、2足目も終了だ♪

他のお客さんのご様子を見ながら、もう1つ、また1つと履物を差し出し、鼻緒がゆるくなっていた、コチラコチラコチラの調整も済ませます。

この時点で5足が完了。
時間も大丈夫そうだし、最後の1つもお願いしようかな・・・。

秋の夜長3


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

 | HOME |  »

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。