キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キモノ里親さがし』にて2

さて、せっかっくですから、『キモノ里親さがし』のお手伝いの際の私のコーディネイトもアップしておきましょう。

2015年9月キモノ里親さがしにて初日1

初日は、葡萄柄の紗のキモノに、

2015年9月キモノ里親さがしにて初日3

みささんの葡萄の帯に、

2015年9月キモノ里親さがしにて初日4

珊瑚の葡萄の帯留

2015年9月キモノ里親さがしにて初日2

葡萄づくしでございました。

2日目は、交織のちぢみのキモノに、

2015年9月キモノ里親さがしにて2日目1

お月様にススキの帯に、

2015年9月キモノ里親さがしにて2日目5

鎌倉彫の柿の帯留

2015年9月キモノ里親さがしにて2日目3

このおキモノ、過去にブログに着姿をアップしていたつもりが、見つけられない・・・。汗

2015年9月キモノ里親さがしにて2日目4

少し変わったものなので、重複するやもしれませんが、記しておきます。

以前に古着屋さんで求めたもので、初見ではシボのきつい麻かな??と思ったのですが、ご亭主によると、麻ではないとのこと。

では何者なのか??

知らないとお手入れに困ってしまいそうでしたので、その場でご亭主に繊維を少し燃やして調べて頂いたきました。

匂いや燃え方などから考えて、結果はポリと絹。
絹のちぢみに、シャリ感をアップさせるためにポリを混ぜたものであろうとのこと。

絹のちぢみで水に弱い上に、高温のアイロンにも弱いのか・・・。
やっかいなものだと思いつつ、柄の良さで手に入れてしまったのでありました。汗

ポリで出来ているシャリシャリ感なので、着ているうちにしっとりと身体に沿うように・・・は、ならないんだろうなぁ・・・でも、気に入ってしまったのだから仕方ない。苦笑

2015年9月キモノ里親さがしにて2日目2

重陽も過ぎておりましたが、両日とも30℃近い気温でしたから、堂々と夏仕様のキモノ。

口出ししたくなると困るので


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト

門前仲町から森下へ5

本日は門前仲町を訪ねた日のコーディネイトなど。

2013年2月中之島きものいちを訪ねて9

『虎ういろう』のおキモノに、南天の帯

2013年2月中之島きものいちを訪ねて11

キモノも帯も暮らし家さんで求めたものです。

2013年2月中之島きものいちを訪ねて10

頭には、1つ前の中之島きものいちTOKYOで求めた髪留めに、みささん(うにさのお婆様)の鼈甲の簪。

2013年2月中之島きものいちを訪ねて12

昨年、またしてもみささんの髪飾りなどが発掘されましてね、ありがたく使わせて頂いております。

2013年2月中之島きものいちを訪ねて13

それにしても・・・、久しぶりだなぁ、着姿写真。苦笑

長らく着姿を割愛しておりましたら、私、いつどこに何を着て行ったか??うろ覚えになって参りました。汗

2013年2月中之島きものいちを訪ねて8

ブログを以前のように毎日は更新出来ないので、着姿はもうそんなに載せなくてもいいか・・・なんぞと思っていたのですが、意外にこれは不便。(私が・・・)

そうなんですよ、ブログに掲載することで、コーディネイトの覚書になっていたのですよね。

う~む、撮っている分だけでも、ぼちぼち上げるかなぁ・・・??
しかし、益々お話が滞りそうな気もして、これは悩ましい決断であるぞ・・・。

ええ、多分、毎日アップ出来れば解決するのですが・・・、実は、この忙しい折に、ついに、引っ越しが決定致しました!!

波はあったものの、物件を探し始めてかれこれ5年
中々思うものに出会えず、もう、一生ここから出られないんじゃないかと不安に思っておりましたが、決まる時はあっさり決まるもので、この急展開には、自分たちも驚いております。

ところで、東京に出てから、3度の引っ越しを経験しておりますが、実は、これまで一度も引っ越しの業者さんに頼んだことがありません。

決して物が少なかった訳ではないのですよ。
近距離であったことと、ありがたい友人達に支えられていた(友人から見れば大迷惑な)だけの話なのですが、今回はそうも参りません。

自力で詰めて、業者さんとの交渉にあたらねばなりませぬ。
そんなわけで、これから先1カ月、ふたりで恐ろしい目に合う予感です。

怖い!!でも、引っ越しは嬉しい♪でもでも、暮らし家さんと離れるのは結構寂しい・・・。

引越し先決定


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2013年初釜のお話3

さて、本日は初釜の日のおキモノのお話です。

う~ん、実はちゃんと写真を撮っていないのですよねぇ。

初釜が終了したその足で買物に出て、豪快に電車で眠った後に、一応写真を撮ってはみたのですが、かなりグザグザになっておりまして・・・、お見せするのも憚られる程。汗

まぁ、チラっとね、チラっと。

2013年初釜24

キモノは母やすこの一越ちりめんの訪問着に掛色をしたもの。

2009年2011年の初釜にも着用しており、既にブログには何度か登場したことのあるお馴染みのものですが、今年はみささん(うにさのお婆さま)の七宝と亀甲柄の帯と合わせてみました。

2013年初釜27

実はこの帯、もう何年も解いた状態で仕舞われていたのですが、恒例の新年会でうにさに着せようと、昨年、仕立て直して待ち構えておりました。

ところが、昨年も今年も新年会には出席出来ず、表に出せぬままに。
これではせっかく仕立て直した帯がかわいそう・・・ということで、重い腰のうにさを差し置いて、私が着用となりました。

さて、みささんが残して下さったキモノや帯はこれまでにもいくつか紹介させて頂いておりますが、みささんが着用された写真と対で残っているものは数が少ないのです。

これまでにご紹介したものでは、ねじり梅の羽織と、もう一枚梅の羽織がありますが、なんとこの帯は写真が3枚も残っているのです♪

その内の1枚は、ねじり梅の羽織の下に、もう1枚は大きな麻の葉のおキモノと合わせた姿として、以前にブログでも掲載しております。

写真を再アップしておきましょう。

ねじり梅の羽織

大きな麻の葉模様

恐らく、この2枚の写真は同じ日に撮られたものと推察されますが、小さくて判り難いのでちょいと帯まわりを拡大してみましょうね。

ねじり梅の羽織拡大

大きな麻の葉模様拡大

そしてもう1枚、別日に撮影されたもので、従姉妹の志ん子さんとご一緒のお写真。

志ん子さんと一緒に2

志ん子さんと一緒に2拡大

私は逆巻で着用しているので、正面から見ると別の帯のように見えますが、正真正銘同じ帯でございます。

2013年初釜26

はい、本日はみささんに写真で助けて頂きました。笑

女子力が低いと言われるよりこたえる


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

台湾土産ときつねコロッケ

少し話を戻して、9月末のこと。
ここのところ、1日に予定を2つ3つ詰め込んでいることが多いのですが、この日も朝からバタバタしておりました。
行く先々でテンションを上げては、クールダウンするためにうにさにメールで報告をしつつ、ようやくこの日のゴール地点である西荻でうにさと合流です。
とりあえず、写真、写真。苦笑

2011年9月結城縮3

この日のおキモノは、結城縮にみささんの葡萄の帯

2011年9月結城縮4

みささんのこの帯を締めると、また秋が巡って来たのだなぁ・・・としみじみ感じ入ります。

2011年9月結城縮5

たまには手先をペロン。

2011年9月結城縮1

本物の手の方は荷物で一杯。苦笑

2011年9月結城縮2

半衿は秋らしく和キッチュさんの石榴小鳥の半衿。

この日のゴールは、気楽な飲み会。
もう何年来になるかという長いお付き合いのミエコさんに、西荻の駅近でお魚の美味しい『しんぽ』さんに連れて行って頂きました。
ミエコさんは私が大学を卒業して最初の勤め先の先輩です。
その当時には、話せなかったことも、古い記憶になれば笑い話に出来るもの。
やはり、人とは長く付き合うのが面白い♪

ミエコさんにはお世話になってばかりなのに、台湾土産をたくさん。

台湾土産1

伊予柑の石鹸に、お花が開く緑茶。

台湾土産3

歯磨き粉のネーミングにおののかされ、

台湾土産2

ドライマンゴーならぬドライイチゴに舌鼓を打ったのでありました。

台湾土産4

見かけは肉片のようですが、香り高く、かなりスイーティー♪

ミエコさん!今度お会いするまでに、何か美味しいものを探しておきますね!
また一緒にお仕事致しましょう!!

話に夢中で、すっかり写真は撮りそこねてしまいましたが、しんぽさんはお魚はもちろんのこと、油揚げを衣にした『きつねコロッケ』が絶妙でありましたよ。
油揚げに程良い下味がついているので、ソースをつけなくても十分なお味。(これは真似しよう♪)

じゃがいも料理のウマイ居酒屋は何を食べてもウマイ


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

湯島聖堂再び3

さて、湯島聖堂大成殿を覗いた日のおキモノ。

2011年9月湯島聖堂を訪ねて7

みささん(うにさのお婆様)の萩の単衣に、縞に瓢箪の帯。

2011年9月湯島聖堂を訪ねて8

この帯、20代の頃に手に入れたものですが、長らく使っておりませんでした。
実際の長さを測ってみたことはないのですが、とにかく長~い。
胴に3巻き巻いても十分にお太鼓が作れる長さがありますので、踊り用の帯か何かしら?と思っておりまする。

2011年9月湯島聖堂を訪ねて9

おかげで、角出しの中は、ちょっとやそっとでは形が崩れないくらいにパンパンですが、やはり程々の長さの方が使いやすいですね。苦笑

2011年9月湯島聖堂を訪ねて10

この日は、全体的にシマシマ。

2011年9月湯島聖堂を訪ねて13

大好きな紗袷の糸巻きの羽織を羽織って。

2011年9月湯島聖堂を訪ねて12

言われるがままに、右手を上げる私。苦笑

2011年9月湯島聖堂を訪ねて14

羽織紐は祖母ふみゑさんの箪笥の中から拝借したもの。

2011年9月湯島聖堂を訪ねて11

嗚呼、羽織るものが欲しい季節になって来たのですねぇ。

お色気というよりプロレス


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

神保町ランチ観光3

さて、やっぴーさんとランチデートの日のおキモノ。
この日は、仕事の打ち合わせでもありましたが、既に先方のご様子も解った状態でありましたので、臆せずキモノで。笑

みささんの虫籠のキモノと烏の帯2

8月も末のこと、今年の6月に逝ってしまわれたみささんと夏を偲んで、みささんの虫籠と秋草の絹紅梅のおキモノ

三本足ではありませんけれど、神使の烏のつもりで、烏の帯。

みささんの虫籠のキモノと烏の帯3

やけに手先が出過ぎておりますし、

みささんの虫籠のキモノと烏の帯1

帯〆が烏の首根っこを押さえつけた様で、ちょっと苦しそうですが・・・。汗

みささんの虫籠のキモノと烏の帯4

頭には、昨年うにさから貰った軍配に瓢があしらわれた簪

台風が過ぎたところで、あと一息、夏キモノを楽しみたいと思います。(本当は、もうひと月くらい夏物が着たいのですけれどね・・・。苦笑)

火曜の深夜は仕事が中断


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ロミオニサチアレ2

さて、ロミちゃんの子ロミオ君に初対面した日の私。

ロミオ誕生3

きっとロミオ君が会う、初めてのキモノ人になるに違いない・・・。

健やかな成長を祈って、みささん(うにさのお婆様)の麻の葉のおキモノ

ロミオ誕生1

帯には魔除のミツウロコ

ロミオ誕生2

帯留には六瓢(無病)。

ロミオ誕生4

帯揚げには宝尽くしのハギレ

ロミオ誕生5

根付に犬の玩具もぶら下げて。

ロミオ誕生6

羽織には梅と南天(難転)。

生後2日目のロミオ君に会うために、助産院の門をくぐる私の気分としては、『いばら姫』に出てくる仙女なわけです。

欲張りでしょうか?いえいえ、自分のための欲でなければ、欲張るくらいで丁度良いのです。

こんな密かな祝福が出来るところも、キモノの楽しいところですね♪

ロミオニサイワイ!!

とんでもなく愉快な子に育ちますように


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

10月のお稽古、そしてお茶会2

10月1回目のお稽古のコーディネートは帯からスタート。

2010年10月1回お稽古2

みささん(うにさのお婆様)の葡萄柄の帯でございます。

赤い帯って、ついつい紺地のキモノに合わせてしまいませんか?
おさまりが良いので、私はチョイチョイあります。苦笑

いつも同じでは、帯もキモノも可哀想カモ・・・と、この日は急遽『紺×赤禁止令』発令!!

2010年10月1回お稽古4

グレー地の型染めのおキモノと合わせてみることにいたしました。

2010年10月1回お稽古3

お、何だか民芸風だぞ♪

2010年10月1回お稽古5

されば、助長する方向で、帯締はみささんお手製の皮細工

2010年10月1回お稽古6

ちなみにキモノは、またしてもロミちゃん宅からの頂き物であります。(詳しくは『友人ロミちゃんについて』をご覧下さい。)

半衿は以前に灯屋さんで求めた、インドのサリーのハギレ

2010年10月1回お稽古8

夏物用半衿として購入したものでしたが、絽目があるわけでもないので、真冬以外なら使えそうです♪

2010年10月1回お稽古7

アドバイスプリーズ

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2010年9月文楽公演を訪ねて5

さて、文楽9月公演の日のおキモノ。

2010年9月文楽公演3

みささん(うにさのお婆様)からお借りしているおキモノの中でも、私が一等好きなおキモノ、秋草の絽のおキモノにございます。

2010年9月文楽公演5

紫に弱いうちのカメラでは、このキモノの色を正確にお伝えすることが出来ないのは、とても残念。

2010年9月文楽公演9

帯も半衿も、一昨年に着用した時と同じですが、小物で変化をつけて。

2010年9月文楽公演8

帯留は珊瑚の六瓢

歩く私の姿を少し離れたところから眺めてうにさ
「しかし、派手だなぁ・・・。」と一言。

2010年9月文楽公演4

この後、そろそろこのおキモノを着るのも限界が近いだろうか?と話し合う私たち。苦笑

いやいや、帯び合わせとの関係が派手なだけで、組み合わせを変えればもう少し行けるに違いない。(多分・・・)

2010年9月文楽公演7

もし、封印するとしても、すっごいお婆ちゃんになったら、逆に誰も何も言えないかもよ??(きっと・・・)

ゴニョゴニョと、いい訳とも策略とも言えぬ会話に花咲かせながらの道行きでありました。

2010年9月文楽公演6

重陽の節句目前の国立劇場は、夏物と単衣のキモノが入り混じっておりました。

甘味屋のうどんの方が美味しかったりする


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

八王子にて1

続けて同じおキモノで、コーディネートを変えた装い。

みささんの芭蕉布のおキモノ9

帯はLuncoさんで求めたウリカエデ(orイタドリ)の帯

みささんの芭蕉布のおキモノ11

半衿は薄紫の地に白抜きの秋草模様。

れえすの花さんの帯揚は、とっても重宝しております♪

みささんの芭蕉布のおキモノ10

写真を撮影した場所は、八王子の銭湯の前ですが、銭湯に行ったわけではございませんのよ。苦笑

極ローカルな話題になりますが・・・

お向かいにパン屋さんがありましてね。

ブール・ブール・ブーランジェリー1

Boule Beurre Boulangerie (ブール・ブール・ブーランジェリー)

ブール・ブール・ブーランジェリー2

近年、八王子には、何故か美味しいパン屋さんがホツホツと出来ておりまして、ブール・ブール・ブーランジェリーさんもその1つ。

ブール・ブール・ブーランジェリー3

紅茶とりんごのパン・ド・イリッシュ(写真左)、香りが良くて美味しかったなぁ・・・。

ブール・ブール・ブーランジェリー4

奥のフランスパンには、沖縄産の『しまうたソーセージ』が丸っと1本入っております。

実は、小さな商店街『みずき通り』を更に先に歩くと、boulangerie Salle de Bains(ブーランジェリー・サル・ドゥ・パン)というパン屋さんもありまして、出掛けると、だいたい2軒のパン屋さんをハシゴをしてしまいます。

残念ながら、この日はブーランジェリー・サル・ドゥ・パンさんはお休み。

2軒のパン屋さんで満足行くまでパンを買い、『肉の富士屋』さんでお惣菜、『インドラ』さんでカレー、もしくは『あらた』さんでうどんを食べて帰るってのが理想的です。(食べてばっかり・・・。苦笑)

駅からは歩いて行けない場所ですが、週末のみ営業のgrenouille(グルヌイユ)なんてパン屋さんもあるんですよ♪

本日は、八王子プチ情報でありました。苦笑

日本最小スペースのパン屋さん

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

 | HOME |  »

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。