キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝こころや130周年「キモノーション」

またしても更新に間が空きましたが、皆様如何お過ごしですか?
一年の内で、一番キモノで出歩くのが心地良いこの季節、残念ながら、スタジオクゥは仕事に追われる日々を送っております。

何故?私達、東京に居るの??涙

そうなんです。昨日から3日間、うちのブログでもお馴染みのこころやさんの130周年イベントが大阪で開催されているのです。

キモノーション  kimono-motion』

大阪粉浜こころや130周年記念イベントキモノーション

2016年11月4日(金)~6日(日)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
大阪 長堀橋「イマジン&デザイン」

只今、スタジオクゥ、この一年の中で、もっとも痛恨な3日間を過ごしております。

キモノーションWこころや

Wこころやな写真は、会場に駆け付けた小倉充子さんから送って頂きました。

こころやさんとスタジオクゥの出会いは、2010年

2010年5月臼井織布さんにてこころやさんとの出会い
(あはは・・・ふたりとも・・・痩せてる。汗)

130年から考えると、まだほんの短い時間ですが、この数年は中々濃い数年でありましたよ。

伊勢木綿の臼井織布さんで初めてお会いして、そのまま『伊勢木綿とかわいいコモノたち』でオリジナル伊勢木綿作りを愉しみ、

私達の最初の本「召しませキモノ」に登場してもらった後は、出版記念イベントの大阪編として、小倉充子関西初上陸を叶えても頂きました。

更に、「召しませキモノ」台湾翻訳版の出版の際には、一緒に海を渡って台湾まで遠征して頂いたという・・・。

そうそう、スタジオクゥオリジナルの手ぬぐいの調製をお願いしたのも、こころやさんでした。

こんなに、お世話になっているのに、130周年のお祝いに駆けつけていない私達って・・・超不義理だわ。涙

でも、思うのです。
この会は、130周年のお祝いでもあるけれど、ここから先への覚悟の会でもあると。
アガリではなく、131年目のスタート。
本当に楽しいことは、この先にまだまだたくさんあるのだと。

・・・とこんな風に、行けない悔しさを、ブログにぶつけたりせずに、会場に直行するのが望ましい大人の姿と思いますが・・・。笑

あらためて、こころやさん!130周年、おめでとうございます!!
131年目のこころやも、132年目のこころやも、スタジオクゥは楽しみにしています。

キモノーションには、トークショーや撮影会など企画が盛りだくさんですから、詳しくはこころやさんのブログ、またはキモノーション特設facebookをご確認の上、お出掛け下さいませ!

お祝いらしいことが何も出来ないので、最後に少しだけ写真を・・・。

オリジナル伊勢木綿とみささんの帯

こころやさんで初売りをして頂いたオリジナル伊勢木綿の一枚。本当はうにさ用に仕立てたのですが、私、よく着ています。

新之助綿麻7

この夏、大活躍した新之助上布の綿麻のキモノもこころやさんでした。(滅多に着ない冒険色!)

こころやオリジナルデニム 日本橋キモノ事件簿にて1

そして、つい最近、こころやオリジナルの二重織のデニムは、偶然、竹ノ輪のタケさんとお揃いになり、なんとこんなところでもWこころや!!(正確には色違いです。)

こころやオリジナルデニム 日本橋キモノ事件簿にて2

ブログにアップしそびれている写真から、少しだけチョイスしてみました。

こころや様130周年おめでとうございます


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ホントにねえ。。。
ワタシもお知らせいただいてたのに
大阪は遠かった。。。 (^-^;;
東京でもキモノーションやってくんないかなあ。

最終日に行ってきました♪
ちょうど小倉さんは上方舞のお師匠さんから「着物での美しい所作」のレッスンを受けておられました。
今後の小倉さんの立ち居振る舞いに注目ですよん。。
ワタクシも小倉さんから直々にキレイな写真の撮られ方を教えていただきました。
今後に生かしていきたいです(笑)
そんなこんなでとても楽しいイベントでした!

夏休みに京都旅行しちゃったもんで…わたすも行けませんでした、ショボーン(´Д`)

香子さま

大盛況で終わったようですねー。
キモノーション後に、東京でこころやさんとお会いしましたが、憑きものが落ちたように晴れ晴れとした様子でしたよ。笑

葉子♪さま

記念の大イベントでしたのに、キモノーション行けなくて残念でした。
しかし、きっとまた何か楽しいことを企画してくれるでしょうから、次回を待ちたいと思います♪(期待!!)
上方舞の所作・・・明日、充子さんと会うので、観察してみますね♪

なみこさま

われわれも無念であります・・・・・・しょぼーん。
140周年には馳せ参じる所存!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1803-75aaec44

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。